• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • RSS
VRの360°を知る総合メディア
banner
ホームニュースC&R社、【Japan VR Summit 3】にスタンドアロン型VRゴーグル最新モデル『IDEALENS K2+』などを出展
ニュース
2017/10/11 08:00

C&R社、【Japan VR Summit 3】にスタンドアロン型VRゴーグル最新モデル『IDEALENS K2+』などを出展

クリーク・アンド・リバー社は、10月11日(水)~10月13日(金)の期間中、東京ビッグサイトにて開催される【Japan VR Summit 3】に出展する。

main-15

【Japan VR Summit】は、VR関連機器およびVRに興味を持っている人を対象にしたカンファレンス。世界中から最先端のリーダーが集合。繋がりや新たな市場を共創する場となっている。カンファレンスでは様々なトークセッションが行われるほか、各社展示ブースで最新のVR関連技術が披露される。

同社では、話題のスタンドアロン型VRヘッドマウントディスプレイ『IDEALENS K2+(アイデアレンズ ケーツープラス)』を中心に、様々なVRコンテンツや独自開発したVRソリューションを出展する。

sub2-7

sub1-10-1024x599

■C&R社のVR/AR事業の詳細はこちら
http://www.vr-creek.com/

■【Japan VR Summit 3】概要
日時:2017年10月11日(水)~10月13日(金)9:00~18:30
※10月12日(木)は18:30~Reception Partyを開催
会場:東京ビッグサイト 会議棟7F国際会議場・東展示棟1F東4ホール
東京都江東区有明3丁目11-1

■詳細はこちら
http://jvrs.org/

■『IDEALENS K2+』製品概要
商品名:IDEALENS K2+ (アイデアレンズ ケーツー プラス)
外形寸法:HMD本体部分 (L)183mm×(W)129mm×(H)105mm
質量:HMD本体部分 約295g
ディスプレイ方式 :AMOLED
ディスプレイ解像度:2,560 × 1,440
視野角:約120°
リフレッシュレート:最高75Hz
遅延:17ms
搭載センサ:6軸検出センサ(3軸ジャイロ・3軸加速度)、3軸地磁気センサ、光距離センサ、温度センサ
各センサ応答時間:≤2ms
プロセッサ:CPU/ Exynos 7420 GPU/ Mali-T760 MP8
メモリー:ROM/ 32GB、RAM/3GB LPDDR3
microSDカード:microSD (最大128G対応)
Wi-Fi:2.4G 802.11 a/b/g/n
Bluetooth:4.0、3.0、2.0
接続端子:micro USB 2.0端子、 3.5mm ステレオヘッドフォン端子
充電:約3.5時間(2A急速充電対応)
電池消費時間:約2.5~6時間(コンテンツによる)
価格:オープン価格

■『アイデアレンズK2プラス』購入連絡先
株式会社クリーク・アンド・リバー社
VRディビジョン
Email:vr@hq.cri.co.jp
TEL:03-4570-7087
URL:http://www.creativevillage.ne.jp/lp/vr/

■『アイデアレンズ製品』サポートデスク
株式会社VR Japan
サポートデスク
Email:info@vr-japan.co.jp
TEL:050-5835-2216
URL:http://www.vr-japan.co.jp/

 

この記事を書いた人
VRbeat編集部

VRbeat編集部

VRveatをシェアしよう
Back to Top