• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • RSS
VRの360°を知る総合メディア
banner
ホームゲームクラウドクリエイティブスタジオ、『V-REVOLUTION』を【CEDEC+KYUSHU 2017】に出展!
ゲーム
2017/10/06 17:56

クラウドクリエイティブスタジオ、『V-REVOLUTION』を【CEDEC+KYUSHU 2017】に出展!

クラウドクリエイティブスタジオは、2017年10月28日(土)に九州産業大学にて開催される【CEDEC+KYUSHU 2017】にゲーム特化型VRプラットフォーム『V-REVOLUTION』を出展する。

d26360-18-268383-11

CEDEC+KYUSHU 2017とは
九州を中心に活動するコンピュータエンターテインメントの開発者に対して、最新の技術情報を提供し、カンファレンスを通じて開発者のコミュニティを広げることを目的として開催されるイベント【CEDEC+KYUSHU 2017】。
昨年も盛況だった「VR体験会」に、今年は『V-REVOLUTION』も出展! この日、九州で『V-REVOLUTION』が体験できるのはここだけ!

CEDEC+KYUSHU 2017
会期:2017年10月28日(土)
会場:九州産業大学 1号館(福岡市)
   (「VR体験会」は1号館 2F S205教室、S206教室にて実施)
主催:CEDEC+KYUSHU 2017実行委員会
共催:一般社団法人コンピュータエンターテインメント協会(略称:CESA)
公式サイト:http://cedec-kyushu.jp/2017/
公式Twitter:‎@cedeckyushu

「VR体験会」についての詳細はこちら http://cedec-kyushu.jp/2017/vr.html
※本体験会への参加は、CEDEC+KYUSHU 2017の受講パスならびに、体験会会場で配布する整理券が必要。
※本体験会はすべて無料。
(詳しくは公式サイトにてご確認を)

『V-REVOLUTION』
sub2-5

ゲーム特化型VRプラットフォーム『V-REVOLUTION』は、1台の筐体で複数のアーケード向けVRゲームを配信する、画期的な提供方法。アミューズメント施設に設置することで、今までのゲーム利用者だけでなく新しいエンドユーザー層ヘVRゲームを届け、オペレーターとデベロッパーを繋ぐ役割を担う、新しいVRゲーム業界のビジネスモデルを目指す。

CEDEC+KYUSHU 2017での配信タイトル

『脱出大作戦!〜豪華客船から宝石を奪え!〜』
sub5-3
このミッション、難攻不落!脱出率0%の壁を破れ!
何といってもリアルな臨場感がケタ違い。プレイヤーはスパイとなってイーヴィル博士に盗まれた宝石を奪い返すミッションに挑戦。セキュリティ作動による水が迫る緊迫感を常に感じながら、制限時間内にイーヴィル博士に用意された様々な罠を解除してミッション攻略せよ!

『妖怪探偵倶楽部』
sub4-4
撮るか、盗られるか!その油断が命取り!
妖怪探偵倶楽部に所属するプレイヤーは夜な夜な現れる妖怪たちの証拠写真を撮るため、カメラを携え、夜の撮影に挑む。おそってくる妖怪たちをカメラに収められるか? カメラのバッテリーを盗られるか? 360度でくり広げられる妖怪と探偵のバトル、開始ッ!

『DEATH・GAME』
sub6-2
さあ…絶望しろ…
ふたりで協力し合い、絶望からの脱出に挑むサイコホラーVRゲーム。謎の猟奇殺人鬼シャーロットによって閉じ込められた密室は暗く、不気味…。制限時間内に解除することができなければゲームオーバー。密室に残された脱出への鍵を体全身で探し出せ!脱出か…絶望か…究極の、選択!

『オトハコ(仮)』
sub7-1024x468
ハコを叩いて、音を奏でろ!
東京ゲームショウ2017で大人気のオリジナルVR音ゲー、ここに登場! 迫ってくるハコ型ノーツをステージ上に現れるハコ枠が重なるタイミングでスイング・スライドさせていく。体全身を使ってリズムを奏でろ★
まだ『V-REVOLUTION』でも配信していないVRゲームが、CEDEC+KYUSHU 2017に登場!

<製品概要>
製品名:『V-REVOLUTION』
略称:『V-REV』
サービス開始日:2017年8月19日(β稼働)
URL:http://v-rev.com
公式Twitter:https://goo.gl/H9xvJa
公式Instagram:https://goo.gl/HUZbPG
公式Facebook:https://goo.gl/74zQBF

© CLOUD CREATIVE STUDIOS, INC.

この記事を書いた人
VRbeat編集部

VRbeat編集部

VRveatをシェアしよう
Back to Top