• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • RSS
VRの360°を知る総合メディア
banner
ホームニュース神谷コーポレーション湘南、室内ドアをバーチャル体験できるARアプリ『どこでもフルハイトドア』とWEB見積作成ツールの連携開始
ニュース
2017/10/04 10:16

神谷コーポレーション湘南、室内ドアをバーチャル体験できるARアプリ『どこでもフルハイトドア』とWEB見積作成ツールの連携開始

神谷コーポレーション湘南は、WEB見積作成ツール『カムイ』と室内ドアをバーチャル体験できるアプリ『どこでもフルハイトドア』の連動を、10月より連携開始。

main-5-1024x768

WEB見積作成ツール『カムイ』は、「フルハイトドア」を工務店や設計事務所などの法人がユーザーに提案する際の見積りとプランボード(提案書)をWEB上で作成できるツール。『どこでもフルハイトドア』は、「フルハイトドア」を自宅につけたときに、どのようになるのかイメージすることができるARアプリだ。

ドア選びは、空間イメージを大きく左右する。同社が独自開発した天井まで高さがある室内ドア「フルハイトドア」は、通常のドアと異なり室内を広く高く感じさせる視覚的効果に優れているのが特徴だ。その効果を実感してもらうために、工務店の空間提案をサポートすることを目的に、これらふたつのツールを連携させている。

従来までは、ユーザーがバーチャル体験するにはアプリ上で、1万パターン以上のラインアップから探す必要があった。しかし今回の連携により、プランボードのQRコードを使用して選択したドアがワンアクションでARでバーチャル表示可能となり、簡単にイメージを膨らませることができるようになる。

sub1-4-786x1024
sub2-3-755x1024
sub4-3-724x1024

■WEB見積作成ツール概要
名称:カムイ
※利用にあたって法人登録が必要。
内容:「フルハイトドア」の見積作成ツール
機能:
・画像選択による見積作成
・見積内容を反映したプランボードの自動作成
・見積内容を反映した納まり図の自動作成
・注文、納期の一元管理
URL:http://www.kamiya-yokohama.co.jp/corporatebody/index.php

■アプリ概要
タイトル:どこでもフルハイトドア
内容:「フルハイトドア」のバーチャル・カタログ・アプリ
機能: ・QRコード読み込みからの直接起動
・製品イメージの現実空間への配置
(14シリーズ・63パターン・24色 ※2017年9月現在)

■神谷コーポレーション湘南株式会社
http://www.kamiya-yokohama.co.jp/

この記事を書いた人
VRbeat編集部

VRbeat編集部

VRveatをシェアしよう
Back to Top