• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • RSS
VRの360°を知る総合メディア
banner
ホームニュースCADデータを直接VR空間に表示できる技術『バーチャルデザインレビュー』を『mcframe MOTION VR-design review』が採用
ニュース
2017/10/02 10:19

CADデータを直接VR空間に表示できる技術『バーチャルデザインレビュー』を『mcframe MOTION VR-design review』が採用

サイバネットシステムは、東洋ビジネスエンジニアリングが10月2日(月)から販売開始した『mcframe MOTION VR-design review』に、同社の『バーチャルデザインレビュー』の技術を提供。

main-1

『mcframe MOTION VR-design review』は、ヘッドマウントディスプレイとモーションセンサーを使ってVR空間内に読み込んだ生産設備等の中で人の動きを検証するシステムで、操作性や作業性を評価・検証できる。CADデータを直接VR空間に表示できるため、準備の手間を削減しその場でレビュー結果を反映して確認できるのが特徴だ。

このCADデータを直接VR空間に表示させる機能に、『バーチャルデザインレビュー』のダイレクト表示機能の技術が採用されている。これにより、CADデータそのもののレビューだけでなく、CADデータを活用する工程でも同技術が活用できるようになる。

sub1

■『バーチャルデザインレビュー』の詳細
http://www.cybernet.co.jp/ar-vr/products/vdr/

■東洋ビジネスエンジニアリング株式会社
http://www.to-be.co.jp/

■サイバネットシステム株式会社
http://www.cybernet.co.jp/

この記事を書いた人
VRbeat編集部

VRbeat編集部

VRveatをシェアしよう
Back to Top