• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • RSS
VRの360°を知る総合メディア
banner
ホームニュース凸版印刷、フランク・ロイド・ライト氏が設計した帝国ホテル旧本館「ライト館」をVRで再現!
ニュース
2017/09/26 08:00

凸版印刷、フランク・ロイド・ライト氏が設計した帝国ホテル旧本館「ライト館」をVRで再現!

凸版印刷は、20世紀を代表する建築家であるフランク・ロイド・ライト氏が設計した帝国ホテル旧本館「ライト館」を、ありし日の帝国ホテル旧本館全容を体験できるVR作品『帝国ホテル・ライト館の再現』の製作に着手。9月29日(金)東京、10月5日(木)大阪にて開催される『フランク・ロイド・ライト生誕150年記念シンポジウム』で、その進捗を初公開する。

a1506331767157-1024x576

「ライト館」、1923(大正12)年に竣工した、日本における代表的な近代建築である。老朽化などで1967年12月に解体され、その一部が博物館明治村に移築されている。

a1506331809726-1024x576

同社では今回、「ライト館」に関する関連資料をデジタル化。それらのデータを活用したVR作品『帝国ホテル・ライト館の再現』を、2018年3月の完成を目指して、製作を開始した。

東京と大阪で開催される『フランク・ロイド・ライト生誕150年記念シンポジウム』では、これまでに製作した外観・エントランス・ロビー・ダイニングルームのコンテンツを公開する。

■ 『フランク・ロイド・ライト生誕150年記念シンポジウム』
会期・会場
2017年9月28日(金) 於:自由学園明日館
2017年10月5日(木) 於:大阪工業大学 梅田キャンパス 常翔ホール

主催
BOX PROJECT 2017 / フランク・ロイド・ライト生誕150年記念事業委員会

後援
日本建築学会、日本建築士会連合会、日本建築士事務所協会連合会、
日本建築家協会、フランク・ロイド・ライト財団

協賛
NPO法人有機的建築アーカイブ、NPO法人ライトウェイソサエティ・日本、シカゴ建築財団、大阪工業大学、城北倶楽部(大阪工大)

協力
凸版印刷株式会社

この記事を書いた人
VRbeat編集部

VRbeat編集部

VRveatをシェアしよう
Back to Top