• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • RSS
VRの360°を知る総合メディア
banner
ホームゲームC&R社、【東京ゲームショウ2017】にVAQSOとコラボ出展! VRゴーグル『アイデアレンズK2+』とゲーム『ちゃぶ台返し』提供
ゲーム
2017/09/20 16:17

C&R社、【東京ゲームショウ2017】にVAQSOとコラボ出展! VRゴーグル『アイデアレンズK2+』とゲーム『ちゃぶ台返し』提供

クリーク・アンド・リバー社(以下、C&R社)は、9月21日(木)~24日(日) 千葉・幕張メッセにて開催される【東京ゲームショウ2017】に、匂いVRデバイスを開発するVAQSOとコラボレーションし、スタンドアロン型VRゴーグル『IDEALENS K2+(アイデアレンズ・ケーツー・プラス)』と、同社開発のVR向けライトゲーム『激烈おとっつぁんの ちゃぶ台返し』を出展する。

d3670-993-315245-1

■VAQSO & 国内外9社のコラボレーションブース:VRコーナー/ARコーナー[9-W01] にて

C&R社が出展する『IDEALENS K2+』は、PCなどの機器に接続しないケーブルレスの一体型専用VRゴーグルながら、2.5K相当の高精細な映像が数時間楽しめるスタンドアローン型。
d3670-993-151638-2
この『IDEALENS K2+』に誰にでも手軽に楽しめる同社開発のライトゲーム 『激烈おとっつぁんの ちゃぶ台返し』を搭載。ゲーム内の父親キャラクターがちゃぶ台をひっくり返すたびに、“さんまの塩焼き”や“鶏のから揚げ”の匂いが装着したVAQSOのVRデバイスから、体験者だけに香るよう設定。
d3670-993-507048-0
【VAQSO × アイデアレンズ コラボレーション】
<VAQSO VRとは>
VR体験に匂いを加えるデバイス(2018年発売予定)。
VRコンテンツのアクションやシーンに連動して、体験者に匂いを感じさせることができる。
サイズ:横120mm×高15mm×幅35mm。重さ50g、バッテリーは2時間。
匂い搭載数は5種類(今回展示のプロトタイプは3種類設定)。匂い持続期間は1ヵ月。

また、VAQSOとのブースでは、当社を始め国内外9社のゲーム会社や制作会社がコラボレーションしており、様々な匂い付きのVR体験が楽しめるほか、米国Oculus VRの創業者 Palmer Luckey(パルマー・ラッキー)氏を始めとする、VR業界の特別ゲストを招いたトークイベントも開催する予定だ。

▼【東京ゲームショウ2017】詳細はこちら
http://expo.nikkeibp.co.jp/tgs/2017/

「アイデアレンズK2プラス」購入連絡先
クリーク・アンド・リバー社 VRディビジョン
https://www.vr-creek.com/

VAQSO Inc. 会社概要
https://vaqso.com

この記事を書いた人
VRbeat編集部

VRbeat編集部

VRveatをシェアしよう
Back to Top