• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • RSS
VRの360°を知る総合メディア
banner
ホームニュースVIA、iPhone対応の『VPai Slide』360度ビデオカメラプラットフォームを発表
ニュース
2017/09/13 08:58

VIA、iPhone対応の『VPai Slide』360度ビデオカメラプラットフォームを発表

VIA Technologies, Inc.は、『VPai Slide』360度ビデオカメラのターンキープラットフォームを発表した。

d5326dbcd5

『VPai Slide』は、Lightningコネクタと専用バッテリー、ストレージを統合し、最大5Mピクセルの解像度で360度写真とビデオ撮影ができるiPhone専用の360度ビデオカメラ。iPhoneへの着脱可能なデザインになっており、またiPhoneに接続されていないときでも画像やビデオを簡単に撮影することができる。

なお『VPai Slide』は専用アプリを利用することで、パノラマやVRモードなどの豊富なリアルタイムの没入型ビデオや画像のキャプチャーや合成、共有などを行うことが可能だ。

■VPai Slideソフトウェアアプリケーションの機能
ビュー:パノラマ、小惑星、水晶球、VRモード

フィルター:モノクロフィルター、人物クローズアップのためのさまざまな美的強化、シーンをスケッチのような図形に変換するSkeltonフィルターなど、12種類のカラーフィルタを利用して、アプリケーション内で撮影された影像をプレビューまたは編集。

スペース:VPai共有プラットフォームで、写真やビデオをVPaiクラウドにアップロードして、VPaiコミュニティ内のほかの人と楽しむことができる。

タイムラプス:タイムラプスビデオを作成することにより、360度の新しい次元のキャプチャを探索。

スクリーンキャプチャ:PinterestやInstagramからGoogle+やTwitterに至るまで、ソーシャルプラットフォーム上の360度画像の小惑星とクリスタルボールのビューを共有するために、アプリケーション内で直接スクリーンショットを撮ることができる。

ライブストリーミング:360度動画を、Facebook、YouTube、Weiboなどの主要なソーシャルメディアネットワークに直接配信できる。

『VPai Slide』は現在サンプル出荷中となっている。詳細については、下記のサイトをチェックしよう。
http://www.vpai360.com

この記事を書いた人
VRbeat編集部

VRbeat編集部

VRveatをシェアしよう
Back to Top