• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • RSS
VRの360°を知る総合メディア
banner
ホームニュースVRデザイン研究所、日本初のAR専門の教育機関『ARプロフェッショナルアカデミー』を来年4月に開校!
ニュース
2017/09/13 08:00

VRデザイン研究所、日本初のAR専門の教育機関『ARプロフェッショナルアカデミー』を来年4月に開校!

VRデザイン研究所は、日本初のAR専門の教育機関『ARプロフェッショナルアカデミー』を、2018年4月開校する。

main-20

1999年に「AR ToolKit」がリリースされてからスタートしたARの歴史。日本ではフィーチャーフォンでのARマーカーの活用から始まった意外と古くからある技術だが、昨年の米国Niantic社の『ポケモンGO!』の爆発的ヒットで一挙に一般化し、Appletが開発者向け「ARツール・ARKitは、世界最大のARプラットフォームになる!」と宣言したり、GoogleもProject 「Tango」からその後継となるARプラットフォーム「ARCore」を発表するなど、再び注目が集まるようになってきた。

AR画像活用事例
sub2-10

sub4-4

sub6-3

VRデザイン研究所では、2017年~2018年はAR普及元年と見据えており、AR技術を活用した様々なサービスやアプリ開発の需要が倍増すると予測しており、ITエンジニア不足が見込まれる。そこで、AR専門の教育機関を設立し、ITエンジニア育成のためのエコ・システムを構築するための新しい教育機関を目指していく。

■ARアカデミーの5つの特徴
1.入学金、授業料は“無料”。企業からの奨学金システム。
2.仮想プロジェクトによる実践スキル学習“クエスト方式”。
3.学生の学習プロセスを見守る“パートナーズ in Learning”。
4.エンジニアのための職人コミュニティ“ギルド”。
5.企業の現場で働くプロが講師。“プロフェッショナルアカデミー”

■ARアカデミーの概要
1.2018年4月本開校。2018年1月より「ARエンジニア養成塾」プレ開講。10月より募集開始。
2.1~3ヶ月コースの短期集中。 ※9月23日(土)AR座談会・緊急開催!
3.対象:エンジニアとして企業に就職・転職希望者。入学試験・面談有り。

■株式会社VRデザイン研究所
https://vracademy.jp

この記事を書いた人
VRbeat編集部

VRbeat編集部

VRveatをシェアしよう
Back to Top