• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • RSS
VRの360°を知る総合メディア
banner
ホームニュース小型エデュケーション・ロボット『TABO8』が付録の『小学8年生』特別号が12月中旬に数量限定発売!
ニュース
2017/08/31 08:20

小型エデュケーション・ロボット『TABO8』が付録の『小学8年生』特別号が12月中旬に数量限定発売!

小学館は、12月中旬に世界初の試みとして、手のひらサイズの小型エデュケーション・ロボット『TABO8』を付録にした『小学8年生』特別号を数量限定で発売する。

sub1-40

今回付録になる『TABO8』は、プログレス・テクノロジーズとバスキュールの共同プロジェクト「touch.plus」で開発された「TABO」がベースとなっている。

来たる2020年、小学校でプログラミング学習が必修化されることになり、『小学8年生』では、それに先立ち、かわいいエデュケーションロボット『TABO8』を付録として採用。

プロジェクトの理念に共感した2社の協力のもと、小学館オリジナルとして新たな機能が追加されている。

main-59-1024x171
sub2-28

■『小学8年生』 特別号について
内容:『小学8年生』特別号
本誌・A5判32ページ/付録・ロボット『TABO8』
予価:19,800円(税込)
発売:12月中旬より順次発送(予定)
予約開始:2017年10月10日(予定)
予約方法:『小学8年生』第4号(9月28日ごろ発売)にて発表予定。

学べる!遊べる!
専用アプリ4種類&ラジコンにもなる!コントローラーアプリ付き!!

※「TABO8」を楽しむには、以下のデバイスが必要
対応予定デバイス
ゲーム・学習アプリ:iPad Pro 12.9inch/10.5inch/9.7inch、iPad 9.7inch
コントローラーアプリ:iOS10.2以上のiPhone

 

この記事を書いた人
VRbeat編集部

VRbeat編集部

VRveatをシェアしよう
Back to Top