• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • RSS
VRの360°を知る総合メディア
banner
ホームゲーム『Deep Space Battle VR』は視線操作で戦う宇宙空間シューティング!!
ゲーム
2016/09/06 12:48

『Deep Space Battle VR』は視線操作で戦う宇宙空間シューティング!!

Archiact InteractiveのVRシューティングゲーム『Deep Space Battle VR』は、敵機にあわせて視線を固定するだけで攻撃ができる、Google Cardboad対応の宇宙モノ超簡単シューティングです。

2016-09-06 05.42.27_700

最初に母艦が出てくるって、やっぱり宇宙モノらしくてそそりますよね。
しかもVRで宇宙に出ると、いやはや超リアルな宇宙戦が楽しめちゃうわけです。宇宙、行ったことないけど。

2016-09-06 05.41.28_700

ゲームは、ステージ制。ステージをクリアすることで、次のステージを遊ぶことができます。
この宇宙空間に浮かぶメニューがまたSF感を高めてくれますよね。ちなみにステージの選択方法は、アンロックされたアイコンに視線をあわせて、そのまま待つこと数秒。それでメニューをセレクトしたことになります。

『Deep Space Battle VR』のメニューセレクトは、終始そんなふうにして選択していきます。

2016-09-06 05.42.54_700

ゲームは、制限時間内に決められた数の敵機を打ち落とすだけ。うまく目標の数を撃墜することでステージクリア。

2016-09-06 05.44.43_700

ちなみに攻撃方法は、敵機に視線をあわせて、オートで発射される弾を当てるだけ。
敵機が今どこにいるかは、真ん中のゲージが示してくれるので、プレイヤーはそれにあわせて360度、全天球きょろきょろするだけ。
2016-09-06 05.43.00_700

うまく敵機に視線をあわせることができれば、攻撃完了。
ゲームは簡単なんだけど、この360度きょろきょろできない環境だと、自分が攻撃されつつ、しかもうしろに回り込んだ敵機をやっつけることができないので、そこがポイントです。

んー、いい運動にもなるかも。
シューティング好き、かつSF好きなあなたにおすすめの1本です。

なお残念ながら『Deep Space Battle VR』は、AndroidのGoogle Cardboardにのみ対応です。

ダウンロードはこちらから

■Andoroid

©Archiact Interactive Ltd.

この記事を書いた人

高橋ピョン太(@pyonta)

高橋のVRでの初恋は、『アーガイルシフト』で出会ったアイネちゃん。彼女はAIアンドロイド。彼女に会うには「VR ZONE」に行かないとならない。行くけど。
VRveatをシェアしよう
Back to Top