• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • RSS
VRの360°を知る総合メディア
banner
ホームニュースUnreal Engine 4を使用したミニゲームコンテスト『第8回UE4ぷちコン』開催決定、今回のテーマは「60秒」
ニュース
2017/08/21 11:00

Unreal Engine 4を使用したミニゲームコンテスト『第8回UE4ぷちコン』開催決定、今回のテーマは「60秒」

ヒストリアはゲームエンジンUnreal Engine 4(以下、UE4)を使用したミニゲームコンテスト、『第8回UE4ぷちコン』を開催する。

d23321-3-464992-0

大ヒットタイトル、VR、またゲーム以外の分野でも続々と採用されているゲームエンジン、UE4。

『第8回UE4ぷちコン』は、「UE4の学習」を目的に行っている定例のコンテスト。学習目的なのでプロ、アマチュア問わず参加可能。UE4が気になっている方は、この機会に実際にUE4に触れてみるのもいいかも。

UE4習得用のミニコンテスト、『第8回UE4ぷちコン』も「2、3日でサクッと作ってサクッと応募」をコンセプトに開催する。今回のテーマは「60秒」。60秒という解釈は、制限時間・耐久時間・プレイ時間等々なんでもでもよし! 参加者のアイデアしだいた。

今回は多くのスポンサー企業も協力し、賞品も大幅パワーアップとのことなので、UE4習得のみならず、賞品がゲットできるチャンスもあり!

さらに9月9日、10日には当コンテストと絡めたゲームジャムも開催予定。

なおコンテストの結果については今回も、ノミネート作品は【アンリアルフェス2017横浜】で展示し、来場者投票で最優秀賞を決定する。

締め切りは9月17日、最優秀賞・ノミネート作品には豪華賞品をプレゼント。参加賞もあるので、気軽にチャレンジしてみよう。

詳しくは、公式サイトをチェックしよう。

【公式サイト】
http://historia.co.jp/ue4petitcon08
【主催】
株式会社ヒストリア
【共催】
エピック・ゲームズ・ジャパン
【協賛】
audiokinetic株式会社
FOUNDRY
MODO JAPAN GROUP
MSI
Oculus
OPTPiX SpriteStudio
TSUKUMO
インクレディビルドジャパン株式会社
エヌビディア合同会社
シリコンスタジオ株式会社
ダイキン工業株式会社
ニフティクラウドmobile backend
株式会社CRI・ミドルウェア
株式会社Too
株式会社サードウェーブデジノス
株式会社ボーンデジタル
株式会社モノビット
マッチロック株式会社

この記事を書いた人
VRbeat編集部

VRbeat編集部

VRveatをシェアしよう
Back to Top