• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • RSS
VRの360°を知る総合メディア
banner
ホームレビュー結構イカす『Cardboard』対応VRゴーグル(ビューア)あれこれ!!
レビュー
2016/09/06 13:10

結構イカす『Cardboard』対応VRゴーグル(ビューア)あれこれ!!

ちょっと集めたくなる、VRゴーグルを紹介します。

今回は、『Cardboard』対応VRゴーグル(ビューア)あれこれ!!
Google Cardboardのサイトで紹介されているビューアの中から、カッコよくて、かつAmazonで実際に手に入るものを中心にセレクト。

81njQSJzZzL._SL1500__700

ちょっと、こんなにカッコいいなんて、みなさん知ってました?

Google認定のカッコいいビューアあれこれ

という感じで、Google Cardboardに対応するビューアってなかなかの優れものがたくさんあるんですね~。
では、どんどん紹介していきますよ♪

HOMiDO Mini VR グラス 4-6インチ対応 スマホに取付けるだけ ポケットサイズ、軽量、折りたたみ式
61H1w6vaWgL._SL1500__700
価格 2,000円前後
超シンプル、超コンパクト。スマホにさくっと取り付けるだけ。オープンなので、画面操作も楽々。

Mattel View-Master バーチャル リアリティ スターター パック [並行輸入品]
61LY23TDXqL._SL1500__700
71eotLemz2L._SL1500__700
価格 5,000円前後
ちょっぴりアメコミのヒーローになれそうな、マテルのビューア。容易に持ち歩き可能なコンパクトサイズ。

Kaumo Google Cardboard V2.0 ブラック スマホ VRゴーグル (6インチまでの全サイズのスマホに対応)
51gU9z24-ML._SL1000__700
価格 1,500円前後
組み立て、分解が3ステップで完了する持ち運び型。収納ケース、ヘッドバンドも付属。

dscvr|持ち運びに便利なスマートフォン用のVR(仮想現実)ヘッドセット「ディスカバー」 [並行輸入品]
41ghaYxKMsL_700
410jpqfonJL_700
価格 6,000円前後
ABSプラスチック製のビューア。対応スマホの型番が明確なので、自分のスマホが対応しているか気になる人向き。

Powis ViewR 2.0 Mobile Virtual Reality Headset by Powis [並行輸入品]
41y0fOXLDzL_700
価格 1万円前後
しっかりとレンズの調整ができる、スマホをしっかりと覆うタイプ。もちろんインタラクションも可能。

Google Cardboard I/O 2015 ハコスコ社製
912r-kD3hKL._SL1500__700
91E0xKKPcXL._SL1500__700
価格 1,500円(値引きのショップあり)
国産製の安心・定番ビューア。Google Cardboardアプリほか、ハコスコアプリにも対応。

みるボックス / Milbox
71r5dT2aofL._SL1500__700
71VytDVDobL._SL1500__700
価格 1,000円前後
国産製品としてはGoogleの認定取得、国内2製品目となる、こちらも安心のビューア。

以上が、Google認定のGoogle Cardboard対応ビューアです。

Google Cardboardの認証を受けていないとだめ?

さてさて、Google Cardboardの認証を受けていないとだめなの? って疑問がわいてきますが、それは自己責任で行きましょうっていう話になると思います。

まずGoogle Cardboardの条件として、画面にタッチできないと各種アプリの操作ができないということになります。それとスマホによって画面のサイズがまちまちですから、うまく焦点が調整できるかどうか、という大きな問題が生じます。
これらの条件をGoogle Cardboard認定のビューアなら問題ないというか、調整可能ですよ、という保証のようなものです。

ですので、自己責任で、かつ上記の調整が容易につくような製品なら、おそらく問題ないといっていいでしょう。

実は、高橋はこんな製品を使っています。

Baseus VR ゴーグル
2016-09-05 11.52.40_700
価格 2,000円~1,000円

これ、実にシンプルに持ち運びができるんです。

2016-09-05 11.58.04_700

こんなふうに収納袋付きなので、これとスマホを持って、実はまだVR体験をしたことがない知り合いに、片っ端から見せてます(笑)。

2016-09-05 14.01.14_700

これを広げると、こんなふうになります。

2016-09-05 14.03.00_700

かつ、左右のレンズの距離を変えることができます。

2016-09-05 11.54.47_700

またスマホのサイズにあわせて、焦点距離の調整も可能です。

2016-09-05 11.55.08_7002016-09-05 11.55.19_700

こんなふうにスマホとビューアがオープンな状態のものは、Google Cardboardの認証がなくても、問題なく使えるんですよね~。これでVR対応のアプリ類を見せると、おおすごいですねーって話になるんです(笑)。

2016-09-05 10.31.51_700

しかも、ちょっと前の製品らしく、結構お値段がお安いので、実はVRにはまりそうな友だちにはプレゼントしたりしてます。

2016-09-05 10.45.35_700

というわけで、Google Cardboardのビューア選びは、そんなふうにして選ぶと失敗が少ないと思います。

この記事を書いた人

高橋ピョン太(@pyonta)

いつかVRの中で寅さんに会いたい。そして帝釈天で一緒に草団子を食べながら、リリーさんの話を聞きたい。そうなるようVRで頑張ります!!
VRveatをシェアしよう
Back to Top