• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • RSS
VRの360°を知る総合メディア
banner
ホームニュース大型総合ゲームセンター「THE 3RD PLANET横浜本店」が世界初のAR×カートアトラクション『HADO KART』を導入!
ニュース
2017/07/21 11:00

大型総合ゲームセンター「THE 3RD PLANET横浜本店」が世界初のAR×カートアトラクション『HADO KART』を導入!

大型総合ゲームセンター「THE 3RD PLANET横浜本店」にて、世界初のAR×カートアトラクション『HADO KART』が7月14日(金)より稼働を開始。本アトラクションは、Microsoft社の『Microsoft Hololens』を使用。実際にゴーカートを運転して遊ぶことができる。価格は1プレイ500円。

main-43-1024x576

『HADO KART』は、最大3人のプレイヤーがカートに乗り込み、自由に走行しながら、フィールド上に現れるコインを奪い合うAR×カートアトラクションだ。ルールはシンプルで、制限時間内に一番多くポイントを獲得したプレイヤーが優勝となる。

フィールドに出現するコインは、金・銀・銅の3種類があり、それぞれ獲得できるポイントが異なる。接触すると爆発し、持っているコインを大量に落とす爆弾が出現するといった仕掛けも用意されている。

透過型ディスプレイの『Hololens』を採用したことにより、マーカーが不要で現実世界にARの映像を合成することが可能となった。

■店舗情報:「THE 3RD PLANET横浜本店」
住所:神奈川県横浜市都筑区中川中央1−25−1 ノースポート・モール6F
営業時間:09:00~24:00(年中無休)
プレイ料金:1プレイ500円
店舗WEBサイト:http://3rd-planet.jp/shop/kohoku/

■HADOホームページ
http://meleap.com

この記事を書いた人
VRbeat編集部

VRbeat編集部

VRveatをシェアしよう
Back to Top