• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • RSS
VRの360°を知る総合メディア
banner
ホームニュース中学・高校生対象! MRでスポーツイベントを盛り上げるアイデアを考える【スポーツアイデアソン】8/2(水)開催
ニュース
2017/06/19 10:02

中学・高校生対象! MRでスポーツイベントを盛り上げるアイデアを考える【スポーツアイデアソン】8/2(水)開催

フューチャー イノベーション フォーラムは、8月2日(水)にフューチャーアーキテクト(東京都品川区)で、中学・高校生を対象に、最新テクノロジー「MR(Mixed Reality:複合現実)」を使ってスポーツイベントを盛り上げるアイデアを考える【スポーツアイデアソン】を開催する。6月16日(金)より、FIF公式サイトで参加者の募集を開始した。

■FIF公式サイト
http://fif.jp/

main-29-1024x768

2006年の設立当初から、子どもたちを対象にしたプログラミング教室などを実施している同社。今回初めて開催される本プログラムでは、中高生に身近な「スポーツ」をテーマに、MR(Mixed Reality:複合現実)やVR(Virtual Reality:仮想現実)といった最新テクノロジーを用いて課題解決に取り組んでいく。

イベントでは、まず複合空間または仮想空間がどのようなものなのかを知るために、専用のゴーグルで実際に体験。その上で、MRやVRなどの技術を活用して、障害者スポーツを含むスポーツイベントを楽しく盛り上げるサービスや新しい観戦スタイル、スポーツイベントが抱える課題を解決するアイデアをチームで考えて、発表していく。

優秀なアイデアは、実現に向けて継続的に検討していく予定だ。

■実施概要
日時:2017年8月2日(水)10:00~16:30
会場:フューチャーアーキテクト株式会社(東京都品川区大崎2-1-1 ThinkPark 9F)
対象:中学2年生(14歳以上)~高校3年生 20名 ※応募者多数の場合は抽選。
応募期間:2017年6月16日(金)~7月12日(水)
応募方法:FIF公式サイト(http://fif.jp/)の申込専用ページから申し込み。
プログラム:
1.MR、VR体験とプログラミングの学習
2.スポーツイベントをテーマにアイデア発想ワーク
3.チームごとにアイデア検討、発表
4.審査員講評、表彰式
審査員:調整中
協力:フューチャー株式会社、フューチャーアーキテクト株式会社
ライブリッツ株式会社、株式会社ワイ・ディ・シー

■問い合わせ
FIF事務局
URL:http://fif.jp/
facebook:http://www.facebook.com/fif.2006

この記事を書いた人
VRbeat編集部

VRbeat編集部

VRveatをシェアしよう
Back to Top