• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • RSS
VRの360°を知る総合メディア
banner
ホームニュース東京ジョイポリスにVRソフト『SINGULARITY』など新作アトラクション3機種が7/1(土)より登場!
ニュース
2017/06/16 09:00

東京ジョイポリスにVRソフト『SINGULARITY』など新作アトラクション3機種が7/1(土)より登場!

CAセガジョイポリスが運営する東京・台場の屋内型テーマパーク「東京ジョイポリス」は、7月1日(土)から、人気VRアトラクション『ZERO LATENCY VR』の新作ソフト『SINGULARITY』、新感覚3Dホラーアトラクション『妖屋敷 ~大江戸百鬼夜行奇譚~』、インタラクティブシューティングシアター『Pirate’s Plunder~ブラッディモーガンの宝~』の新アトラクション3機種を順次オープンする。

0448157_04

■『ZERO LATENCY VR』(ゼロ レイテンシー ヴィーアール)
0448157_01

・新作第2弾ソフト:「SINGULARITY」(シンギュラリティ)
・ジャンル:フリーローム型VRシューティングアトラクション
・内容紹介:プレイヤーが能動的に動くことができる「フリーローム」と、他のプレイヤーと協力プレイが可能な「6人同時プレイ」が特徴のVRコンテンツ。VRヘッドマウントディスプレイと、フリーローム・マルチプレイというゲーム性で、圧倒的な没入感が体験できる。
・料金:東京ジョイポリス入場料+2,000円(税込)
※時期により変更する場合があり。
※パスポートチケット(入場料+アトラクション乗り放題)利用不可。
※要事前予約。
・プレイ人数:1~6名
・年齢制限:13歳以上
・プレイ時間:30分(ブリーフィング時間15分+プレイ時間15分)
・オープン日:2017年7月15日(土)
・予約受付開始日時:2017年6月24日(土)10:00から(予告なく変更する場合あり)
・特設予約サイト:http://clk.nxlk.jp/KUytnm4m

※記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。

この記事を書いた人
VRbeat編集部

VRbeat編集部

VRveatをシェアしよう
Back to Top