• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • RSS
VRの360°を知る総合メディア
banner
ホームニュースバーチャルイベントプラットフォーム『cluster.』が日本最大級スタートアップコンテスト【LaunchPad】優勝
ニュース
2017/06/07 15:45

バーチャルイベントプラットフォーム『cluster.』が日本最大級スタートアップコンテスト【LaunchPad】優勝

クラスターは、同社の運営するVR上でイベントやライブを楽しめる『cluster.』が、2017年6月7日に開催された【Infinity Ventures Summit 2017 Spring Kobe】のプレゼンコンテスト『LaunchPad』で優勝したことをは発表。

d17626-8-276744-2

神戸で開催の【Infinity Ventures Summit】のコンテストで、今回14社のスタートアップがそのプロダクトを披露。晴れて優勝の栄冠を手にしたのは、話題の”ひきこもりを加速するVRイベントアプリ『cluster.』”となった。
なおその他の入賞者は以下の通り。

2位:株式会社 BIT 木下靖堂氏
自動ネイルプリントサービス「INAIL(アイネイル)」

3位:株式会社タウンWiFi 荻田剛大氏
インターネットを無料にするアプリ「タウン WiFi」

4位:株式会社 Residence 岡村アルベルト氏
ビザ申請・管理の法人向けサービス「one visa(ワンビザ)」

5位:株式会社ハイパーエイト 五十君圭治氏
キャバクラ版Uber「LION PROJECT(ライオンプロジェクト)」

【『cluster.』とは?】
『cluster.』は、誰もがVR空間上でルームを作って動画視聴やイベント参加、ライブ体験を共有して楽しめるVRソーシャルルームアプリで、数千名規模のイベントを開催することも可能。
現在、一般ユーザーは参加費無料のイベントのみ開催することが可能で、有料チケット機能についてはお問合せいただいた方の中から個別に提供していく予定になっている。
また、現状の対応機種は、VRデバイス(Oculus Rift CV1/HTC VIVE)とPC(Mac/Windows)だが、その他のデバイスにも順次対応する予定だ。

■関連サイト
クラスター

この記事を書いた人
VRbeat編集部

VRbeat編集部

VRveatをシェアしよう
Back to Top