• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • RSS
VRの360°を知る総合メディア
banner
ホームニュースキッズプレート、複数人数が同時に体験できるロケーションVR事業強化に向け光学トラッキング開発会社と業務提携
ニュース
2017/05/26 10:12

キッズプレート、複数人数が同時に体験できるロケーションVR事業強化に向け光学トラッキング開発会社と業務提携

キッズプレートは、広い空間で複数人がVR体験を同時にできるフリーロームロケーションVR事業を強化するため、中国のレアリズ社と業務提携。今後レアリズ社の光学式モーショントラッキングシステムの日本国内販売代理やVRコンテンツの開発、導入を行っていく。

main-49_sum

キッズプレートは、複数人の同時同マップVR体験を実現させることで、幅広い産業に対応することができVR市場がより活性化すると考えている。現在のVR機器は、個人向けに開発されているために、業務・産業用途においてそのままでは利用しにくい場合があるが、モーショントラッキングを使うとチーム活用しやすいフリーロームVR環境を構築することが可能になる。

レアリズ社の光学式モーショントラッキングシステムの特徴は、200個以上のマーカーを同時追跡し、処理する高性能カメラを採用。マルチカメラ管理システムで、データ処理を最適化。2.9msのレイテンシーまで短縮させVRで同期体験を最優先に確保することができる。5平方メートルから500平方メートル以上で、ひとりから最大20人までを認識することが可能だ。

sub1-33-1024x570

9月21日から9月24日までの期間、千葉県・幕張メッセで開催される日本最大のゲームイベント【東京ゲームショウ2017】にも出展される予定だ。

※光学式モーショントラッキングシステムとは、主にトラッキングカメラを通して人の体やアイテムのマーカーを追跡し、オブジェクトの空間内の座標・回転を正確的にコンピューターに反映し、VRや3Dソフトウェア環境に取り込め、モーションの再現や、現実世界と3D世界の同期を可能にする技術。

■キッズプレート
https://www.kidsplates.jp/

この記事を書いた人
VRbeat編集部

VRbeat編集部

VRveatをシェアしよう
Back to Top