• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • RSS
VRの360°を知る総合メディア
banner
ホームニュースグリー、スマホで簡単に撮影できる住空間撮影VRコンテンツ配信ソリューション『InsideMaps』の販売開始
ニュース
2017/05/23 15:23

グリー、スマホで簡単に撮影できる住空間撮影VRコンテンツ配信ソリューション『InsideMaps』の販売開始

グリーは、5月23日(火)より国内で初めて、InsideMaps Inc.の提供する住居空間の撮影およびVRコンテンツ配信ソリューション『InsideMaps(インサイドマップス)』の販売を開始した。

main-45

『InsideMaps』は、スマートフォンで簡単に撮影でき、写真をもとに各種不動産コンテンツを自動生成することができる住空間撮影VRコンテンツ配信ソリューション。商業用のカメラや専門家に撮影や編集を依頼する必要がないのが売りだ。

またInsideMaps Inc.の提供する撮影機材(ローテーター)と市販のスマートフォンを利用して撮影するだけで、ウォークスルー機能付き3Dツアーや、間取り図、3Dモデルをすべてクラウド上で同時に自動生成することができるのが特徴だ。すでに、野村不動産アーバンネットが運営する不動産情報サイト「ノムコム」での採用も決定している。

■iPhoneで撮影し、InsideMapsにて自動生成された3Dツアー
協力:野村不動産アーバンネット
https://www.insidemaps.com/app/walkthrough?projectId=HBcMaIPdLP
sub1-30

協力:アエラホーム アエラホーム柏店展示場(千葉県柏市)
https://www.insidemaps.com/app/walkthrough?projectId=7aY9vnu2ra&env=production
sub2-18

■InsideMapsで自動生成される3Dコンテンツ詳細
sub3-12
※撮影時に選択するパッケージプランにより生成されるコンテンツが異なる。

グリーはInsideMapsの取り扱いにより国内のバーチャル内見のサポートを行うとともに、不動産流通活性化の支援を目的とした新たなビジュアルマーケティングソリューションを提供していく。

■サービス概要
サービス名:InsideMaps(インサイドマップス)
提供開始日:2017年5月23日
利用金額:
初期費用 0円
利用料 6800円/物件~
※料金は、税抜表記です。
※料金は、撮影時に選択するパッケージプランにより異なります。
※撮影に必要となるスマートフォン端末の代金、通信料はご利用金額に含まれません。
※撮影機材(ローテーター)の購入には、別途費用が必要となります。詳細はお問い合わせください。
※撮影代行をご要望の場合には別途撮影費用が必要となります。
※料金は、為替変動により見直すことがあります。

サイトURL:https://vrestate.jp/

この記事を書いた人
VRbeat編集部

VRbeat編集部

VRveatをシェアしよう
Back to Top