• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • RSS
VRの360°を知る総合メディア
banner
ホームニュース【イベント総合EXPO】に日本代表・鈴木由路選手プロデュース『VRを活用したハンググライダー体験シミュレーター』出展
ニュース
2017/05/16 13:00

【イベント総合EXPO】に日本代表・鈴木由路選手プロデュース『VRを活用したハンググライダー体験シミュレーター』出展

月刊イベントマーケティングは、5月31日(水)から千葉県・幕張メッセで開催されるイベント【第4回イベント総合EXPO】に出展。ハンググライダー日本代表・鈴木由路選手プロデュースの『VRを活用したハンググライダー体験シミュレーター』を鈴木由路選手と共同出展する。

main-28-1024x826

空のスポーツである「ハンググライダー」は、競技人口が1,000人規模と、知名度の割には実際に体験者が少ないというのが現状だ。こうした状況に対して、「都内でもっと気軽に体験してもらいたい」という想いから東京工業大学葭田研究室と共同開発されたのが、VRを活用したハンググライダー体験シミュレーターだ。

sub3-5-1024x768

【第4回イベント総合EXPO】では、月刊イベントマーケティングブースに鈴木由路選手が登場。参加者はハーネスとヘッドマウントディスプレイを装着し、『VRを活用したハンググライダー体験シミュレーター』でハンググライダーを体験することができる。

ちなみに、5月3日(水・祝)~5日(金・祝)に羽田空港で行われたイベントで初披露されたときには、3日間で延べ1,200人が体験したとのこと。今後はイベント向けにパッケージとして展開していく予定だ。
sub2-10-1024x768

■鈴木由路さんプロフィール
sub1-19-1024x692

ハンググライダー日本代表選手。1981年10月17日生。
成績:
2007年~現在 ハンググライダー世界選手権 日本代表
2015年10月 Telomoyo Cup(インドネシア)Sports Class優勝
2017年2月 日本選手権 準優勝
2017年4月現在 世界ランキング30位(日本人過去最高)
国内ランキング2 位
普及活動:
ハンググライダー体験ツアー、大会運営、マイナースポーツ体験イベント企画運営、各種イベント出演

講演活動:
中学・高校での特別授業、ビジネスマン向けセミナー、日本サッカー協会認定「夢先生」として小学校で特別授業

sub4-2-1024x681

■月刊イベントマーケティング
2015年7月に創刊したイベント(体験価値)マーケティングに関わるビジネスマン向けフリーペーパー。毎月30日に定期発行している。
発行部数:1万1,000部
読者対象:イベント主催者、企業のマーケティング担当者

■「第4回イベント総合EXPO」開催概要
会期:2017年5月31日(水)~6月2日(金)<3日間>
10:00~18:00(最終日のみ17:00終了)
会場:幕張メッセ
主催:リード エグジビション ジャパン株式会社
後援:一般財団法人 地域活性化センター
同時開催展:第4回 ライブ・エンターテイメント EXPO
出展対象:
下記のサービス・製品を提供する企業
・企画・運営
・アーティスト・タレント
・イベント機材・遊具
・空間デザイン・装飾
・グッズ・ノベルティ
・会場・施設
・フード、ケータリング
・集客支援
・セキュリティ・安全対策
・地方創生向けサービス … など
来場対象:
・自治体、観光協会
・学校、団体、組合
・企業(販促・宣伝・マーケティング)
・企業(人事・総務・経営)
・スポーツ団体
・プロモーター、音楽業界
・メディア(TV、ラジオ、新聞社 など)
・イベント企画・運営
・商業施設・テーマパーク … など
入場登録料:無料(事前登録制)
公式ページ:http://www.eventexpo.jp/ja/

この記事を書いた人
VRbeat編集部

VRbeat編集部

VRveatをシェアしよう
Back to Top