• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • RSS
VRの360°を知る総合メディア
banner
ホームニュースVRコンテンツ開発の最先端ノウハウを網羅したテクニカルバイブル『VRコンテンツ開発ガイド 2017』発売
ニュース
2017/05/16 12:50

VRコンテンツ開発の最先端ノウハウを網羅したテクニカルバイブル『VRコンテンツ開発ガイド 2017』発売

インプレスグループのエムディエヌコーポレーションは、『VRコンテンツ開発ガイド 2017』を発売した。定価は2,600円(税別)。

main-27

■『VRコンテンツ開発ガイド 2017』
http://www.mdn.co.jp/di/book/3217303001/

本書は、ハシラスCTOの古林克臣氏、ガンナーオブドラグーンで受賞多数の野生の男氏、パノラマ動画案件を多く手掛けるizm氏、WebVRの先駆者である比留間和也氏、VR周辺に詳しい西川善司氏の5名の強力執筆陣による書籍。VRコンテンツ開発の最先端ノウハウを網羅しており、現在のVR事情を奥深く押さえて活用できるテクニカルバイブルとなっている。

VRコンテンツ開発者必見の1冊だ。

■本書の内容
Chapter 1 近代VRの基礎知識――西川善司
Chapter 2 VRソフト開発環境の概況とヘッドセット別開発手法――古林克臣
Chapter 3 実例にもとづく最新ハードウェア向けソフトウエア開発――野生の男
Chapter 4 VR用パノラマ動画のUnity実装――izm
Chapter 5 WebVRコンテンツの開発手法――比留間和也

■仕様
西川善司/古林克臣/野生の男/izm/比留間和也 共著
定価(本体2,600円+税)
B5判/224ページ
ISBN978-4-8443-6666-9

■関連サイト
エムディエヌコーポレーション
インプレスホールディングス

この記事を書いた人
VRbeat編集部

VRbeat編集部

VRveatをシェアしよう
Back to Top