• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • RSS
VRの360°を知る総合メディア
banner
ホームニュースアイリッジとメディカルネット、位置情報×ARを利用した宝くじポイントアプリ『たかポン』提供開始
ニュース
2017/05/11 10:00

アイリッジとメディカルネット、位置情報×ARを利用した宝くじポイントアプリ『たかポン』提供開始

アイリッジとメディカルネットは、5月10日(水)の「ドリームジャンボ宝くじ」発売に際し、宝くじ業界向けポイントサービス『たかポン』の提供を開始した。その第1弾として、宝くじ販売会社の大手・LUFLOSへ導入。運営する宝くじ販売店135店舗から提供を開始する。

main-17

『たかポン』は、スマートフォン向けのポイントアプリ。宝くじ購入時や位置情報×ARカメラを利用してポイント付与を行い、プレゼントがもらえるといったサービスになっている。

宝くじ販売時は、店頭タブレットを使ってポイントを付与。購入者はスマートフォンのアプリでQRコードを読み取り、ポイントを受け取ることができる。利用可能店舗は、アプリ内で確認することが可能だ。

■『たかポン』の主な機能
・宝くじの購入金額に応じて、店頭でポイントを付与
・ポイントを利用して、プレゼントへの応募が可能
・宝くじ販売店の情報や最新情報をリアルタイムで配信
・宝くじ販売店にカメラをかざすと、ポイントが貯まる位置連動ARポイントを付与

■「たかポン」サービス紹介サイト
http://taka-pon.jp/

■「たかポン」のダウンロード
■iOS

■Andoroid

この記事を書いた人
VRbeat編集部

VRbeat編集部

VRveatをシェアしよう
Back to Top