• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • RSS
VRの360°を知る総合メディア
banner
ホームニュースDataRobot,Inc.、機械学習自動化プラットフォーム『DataRobot』の新バージョン3.0をリリース
ニュース
2017/04/25 15:36

DataRobot,Inc.、機械学習自動化プラットフォーム『DataRobot』の新バージョン3.0をリリース

DataRobot,Inc.は、機械学習自動化プラットフォーム『DataRobot』の新バージョン3.0をリリースをした。

『DataRobot』は、機械学習プロジェクトの各ワークフローを自動化することで、データ活用を飛躍的に向上させた先進的なエンタープライズ機械学習プラットフォーム。

今回の新バージョンでは、時系列データへの対応開始をはじめ、新機能を多数追加。国内向けには、5月1日(月)より販売が開始される予定だ。

●時系列データへの対応開始
時系列データの特性を理解し、自動的に学習データのパーティショニングを行うことが可能に。
main-53

●ビギナーモード
データサイエンティストではないユーザーが、簡単にモデルの生成・利用ができるユーザーインターフェイスモードを提供。
sub1-37-947x1024

●最新の機械学習アルゴリズムの追加
自動化された分析ワークフローの前処理段階で、クラスタリングアルゴリズムを利用した新しい分析テンプレートが追加。
sub2-31-1024x359

●その他の機能
-リーズンコードのAPIサポート
-LDAP認証のサポート
-セキュリティの強化
-リソースモニタリングツールの提供
-監査ログのアプリ内閲覧

■関連サイト
DataRobot,Inc.

この記事を書いた人
VRbeat編集部

VRbeat編集部

VRveatをシェアしよう
Back to Top