• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • RSS
VRの360°を知る総合メディア
banner
ホームニュースVIA、【香港エレクトロニクス・フェア2017(春)】で薄型ボディの『Vpai Slide 720°カメラプラットフォーム』発表
ニュース
2017/04/13 19:36

VIA、【香港エレクトロニクス・フェア2017(春)】で薄型ボディの『Vpai Slide 720°カメラプラットフォーム』発表

VIA Technologies, Inc.は、4月13日(木)から16日(日)までの期間香港コンベンション&エキシビションセンターで開催中の【香港エレクトロニクス・フェア2017(春)】にて、薄型ボディを実現した『Vpai Slide 720°カメラプラットフォーム』を発表。

2ef0222b91

『Vpai Slide 720°カメラプラットフォーム』は、後処理不要で簡単にフルHD画質による録画を実現した、高性能シリコンビデオ圧縮エンジンを搭載。水平方向360度および垂直方向360度のキャプチャーをサポートするデュアル魚眼レンズで、全天球 (2048×1024ピクセル)の動画と写真の撮影が行える。

『Vpai Slide 720°カメラプラットフォーム』には、Android、iPhone、Windowsに対応したアプリケーションが用意されており、Wi-Fi接続やUSB接続オプションで、スマートフォンやPCで簡単に管理することができる。

アプリケーションには、パノラマ(球状)、惑星型(外縁視点)、魚眼レンズ(内部視点)など、リアルタイムの没入型ビデオ撮影と画像キャプチャーや合成に加え、FacebookやTwitter、YouTubeといったSNSに自動接続し、共有することができる。

■720Vpai
http://www.720vpai.com/

この記事を書いた人
VRbeat編集部

VRbeat編集部

VRveatをシェアしよう
Back to Top