• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • RSS
VRの360°を知る総合メディア
banner
ホームニュース世界最大のVR展示会【VRLA Expo 2017】に、日本発のVR6タイトルが「Japan VR Booth」として出展
ニュース
2017/03/24 11:01

世界最大のVR展示会【VRLA Expo 2017】に、日本発のVR6タイトルが「Japan VR Booth」として出展

Moguraは、米国ロサンゼルスで4月14日より開催される世界最大のVR展示会【VRLA Expo 2017】に「Japan VR Booth – House of Japan VR」としての出展を発表。

main-43-431x1024

海外VR市場へのプロモーション支援として出展される「Japan VR Booth – House of Japan VR」では、国内企業6社の日本発のVRコンテンツ6タイトルを出展する予定だ。また同社はイベントに協賛し、イベント用にオリジナルプリントを施した衛生用フェイスマスク「ニンジャマスク(NINJA MASK)」を、全来場者に提供する。

■出展予定タイトル
①『TITAN SLAYER Short』(株式会社コロプラ)
sub2-24-1024x500

②『Airtone』(AMG GAMES)
sub1-25_sum

③『ChainMan』(株式会社桜花一門)
sub3-15-1024x576

④『Hop Step Sing!』(株式会社講談社)
sub4-11-1024x576

⑤『ヘディング工場』(ジェムドロップ株式会社)
sub5-6-1024x576

⑥『Enigma Sphere :Enhanced Edition』(株式会社よむネコ)
sub6-3-1024x577

■【VRLA Expo 2017】概要
日時:2017年4月14、15日 10~19時(展示フロアは両日12時より開演)
場所:ロサンゼルス・コンベンション・センター
入場:チケット制
(公式サイトより購入 http://www.virtualrealityla.com/

この記事を書いた人
VRbeat編集部

VRbeat編集部

VRveatをシェアしよう
Back to Top