• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • RSS
VRの360°を知る総合メディア
banner
ホームニュースアイデアクラウド、Microsoft HoloLensでモノのサイズをチェックできる『MR SIZE CHECKER』リリース
ニュース
2017/03/21 11:00

アイデアクラウド、Microsoft HoloLensでモノのサイズをチェックできる『MR SIZE CHECKER』リリース

アイデアクラウドは、世界初の自己完結型ホログラフィックコンピューター『Microsoft HoloLens』を活用して、様々な物を現実世界に投影してサイズの確認ができるアプリ『MR SIZE CHECKER』を3月21日(火)に発表。

headimage-4

『MR SIZE CHECKER』ver1.0では、ディスプレイサイズをHoloLens上に投影し、現実空間上でディスプレイのサイズ感を測れるというもの。

アプリ動作デモ

アプリは『Microsoft HoloLens』の機能を利用して、部屋の空間と深度を認識。
周辺の壁を感知して、壁面にディスプレイを設置することができる。ディスプレイのサイズや位置もジェスチャーで操作可能。部屋のサイズに見合う最適なディスプレイのサイズをディスプレイ購入前にチェックすることができる。

b05c6ee337

なお今後アプリのアップデートで、床面も感知エリアに加え、ディスプレイ以外にも、ベットやソファ、ダイニングテーブルなどといった、設置をしてみないと大きさが掴みにくい物を中心にメニューを増やしていく。

また『MR SIZE CHECKER』は、生活の中のサイズチェックだけでなく、デジタルサイネージの設置計画やショールームの設計を行う上でも役立つと考え、B to B 向けのカスタムアプリケーションの制作も視野に入れ開発を進めている。

■MR SIZE CHECKER
http://ideacloud.tokyo/project/007.php

■アイデアクラウド VR事業ウェブページ
http://vr-360.net

■アイデアクラウド公式サイト
https://ideacloud.co.jp

この記事を書いた人
VRbeat編集部

VRbeat編集部

VRveatをシェアしよう
Back to Top