• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • RSS
VRの360°を知る総合メディア
banner
ホームニュースアイデアクラウド、防災イベント、防災教育向けVRコンテンツ『防災VR』に3つのラインアップを追加
ニュース
2017/02/24 10:00

アイデアクラウド、防災イベント、防災教育向けVRコンテンツ『防災VR』に3つのラインアップを追加

アイデアクラウドは2月23日(木)、防災イベントや防災教育などで使用可能なVRコンテンツ『防災VR』に、3つの新しいラインアップを提供開始した。今年の1月にリリースされた『防災VR/火災編』の要素は引き継ぎつつ、本格的な防災訓練から子ども向けの災害疑似体験まで、様々なニーズに対応する。

headimage-1

■各ラインアップの特徴
1.防災VR
本格的な訓練も可能な防災VR。災害時の対処を事前にVR上で訓練することができる。

 

2.防災VR for Instant
60秒で体験できる防災VR『防災VR』と比較して、比較的簡単でシンプルな体験・訓練が可能なコンテンツ。

 

3.防災VR for Kids
VRが利用できない12歳以下の子供向けに、単眼のVRゴーグルに対応した防災コンテンツ。

 

■防災VRの今後の展開
『防災VR』は本格的な訓練から、子ども向けの災害疑似体験まであらゆるニーズに対応したパッケージ製品として、その他災害『防災VR/地震編』『防災VR/津波編』も製作予定。さらに教育機関に導入しやすくするため、イベントや施設などの導入パッケージの他、エデュケーショナルライセンスでの提供も視野に入れ開発するとのこと。

■防災VR/火災編
http://ideacloud.tokyo/project/005.php

■防災VR/火災編β
http://ideacloud.tokyo/project/003.php

■VR事業ウェブページ
http://vr-360.net

この記事を書いた人
VRbeat編集部

VRbeat編集部

VRveatをシェアしよう
Back to Top