• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • RSS
VRの360°を知る総合メディア
banner
ホームニュースHoloLensを活用してバーチャル家具が配置できる『Room MR(試験版)』を【JapanVR Fest.】にて公開
ニュース
2017/02/23 11:00

HoloLensを活用してバーチャル家具が配置できる『Room MR(試験版)』を【JapanVR Fest.】にて公開

不動産・住宅情報サイト『HOME’S』を運営するネクストは、2月25日(土)に東京・秋葉原で開催される【JapanVR Fest.】にて、『HoloLens』を活用して実際の部屋にバーチャルな家具を配置できる『Room MR(試験版)』を公開する。

img_122576_1_sum

『Room MR(試験版)』は、マイクロソフトの自己完結型ホログラフィックコンピューター『HoloLens』を活用した複合現実(MR)インテリアシミュレーターだ。このヘッドセットを装着し、リアルな部屋にバーチャル家具を配置することができる。

操作方法もシンプルで、『HoloLens』越しに見える仮想パネルに手をかざすジェスチャーにて行える。誰でも直感的に操作ができ、好みの家具を自由に配置して理想の室内イメージをシミュレーションできるそうだ。今回、『Room MR(試験版)』はイベント会場にて実際に体験することが可能とのこと。これを機に、体験してみてはいかがだろうか。

■【JapanVR Fest.】について
名称 :JapanVR Fest.(旧オキュフェス)
日時 :2016年2月25日(土) 11:00~18:00(予定)
場所 :ベルサール秋葉原 2F (アキバ大好き祭内)
東京都千代田区外神田3-12-8住友不動産秋葉原ビル
JR「秋葉原」駅徒歩4分
詳細 :http://akiba-df.com/event_2.html

この記事を書いた人
VRbeat編集部

VRbeat編集部

VRveatをシェアしよう
Back to Top