• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • RSS
VRの360°を知る総合メディア
banner
ホーム動画VRであがり症を克服!? リアルスピーチが自宅でスピーチや面接の練習ができるスマホ用VR動画を無料公開
動画
2017/02/06 16:00

VRであがり症を克服!? リアルスピーチが自宅でスピーチや面接の練習ができるスマホ用VR動画を無料公開

リアルスピーチは、スマートフォンとVRゴーグルを使い「自宅でスピーチ・面接の練習ができる」VR動画を無料で配信開始した。

50908_ZbKpYgffIX
※写真は、キャプチャー画面です。再生できません。

今回配信が開始された動画は、あがり症の人が長年抱いてきた自宅でスピーチや面接の練習ができたらという夢を、VRを活用することで実現したもの。この動画を利用することで、あがり症を克服するのに必要な「成功体験」を積んでいくことができるのが特徴である。

動画自体はYouTubeにて公開されており、スマートフォンと市販されているスマホ用VRゴーグルを利用することで手軽に楽しむことができる。用意されている動画は、「セミナー・プレゼン」「ミーティング」「朝礼スピーチ」「普通の面接」「圧迫面接」「宴会の挨拶​」「披露宴のスピーチ」「怒る上司」「いびる先輩」「怒る彼氏」「怒る彼女」の全11種類で、目の前に観客・面接官がいるような体験ができる。

あがり症の方が長年抱いていた「自宅でこっそりとスピーチや面接の練習ができたら……」という夢が実現でき、あがり症克服に必ず必要な「成功体験」を手軽にかつこっそり積むことができるのがうれしい。

またあがり症の人は、スピーチに失敗すると、さらにあがり症が強くなるという点においても、VR動画であれば、失敗しても心のダメージが少なくこれ以上ひどくなることがないというのもうれしい。

初期費用もVRゴーグルを用意するための費用が1,000円~2,000円程度のみと安くすみ、スマホと通信環境さえあれば何度でも無料でVR体験できるというところも嬉しいポイントといえるだろう。

詳細については、リアルスピーチのサイトをチェック!!

■リアルスピーチ
https://www.real-speech.com/

この記事を書いた人
VRbeat編集部

VRbeat編集部

VRveatをシェアしよう
Back to Top