• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • RSS
VRの360°を知る総合メディア
banner
ホームゲームPlayStation VRにも完全対応! 『バイオハザード7 レジデント イービル』が全世界で250万本を出荷
ゲーム
2017/01/27 15:24

PlayStation VRにも完全対応! 『バイオハザード7 レジデント イービル』が全世界で250万本を出荷

カプコンは、1月26日(木)発売のPlayStation 4、Xbox One、PC向けゲーム『バイオハザード7 レジデント イービル』が、全世界で250万本を出荷されたことを発表した。

20794_wivIfVyJLx

シリーズ累計販売本数7,500万本を誇る最新作である、この『バイオハザード7 レジデント イービル』。今回はシリーズの原点でもある「恐怖」をメインコンセプトにしており、ホラー性の深化を追求した作品となっている。

これまでのシリーズでは3人称視点だったが、今作では一人称視点を採用。同社が独自に開発した最新ゲームエンジン「RE ENGINE」により、ハードのスペックを最大限に引き出すことに成功している。また、より没入感溢れる恐怖体験ができるように、PlayStation VRにも完全対応しているところも特徴のひとつだ。

20794_RDAQQpnPdP

■ゲーム概要
タイトル:バイオハザード7 レジデント イービル
ジャンル:サバイバルホラー
対応機種:PlayStation 4、Xbox One、Windows PC
発売予定日:
日本:2017年1月26日
北米:2017年1月24日
欧州:2017年1月24日
アジア:2017年1月24日

■バイオハザード7 レジデント イービル 公式サイト
http://www.capcom.co.jp/biohazard7/

©CAPCOM CO., LTD. 2017 ALL RIGHTS RESERVED.

この記事を書いた人
VRbeat編集部

VRbeat編集部

VRveatをシェアしよう
Back to Top