• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • RSS
VRの360°を知る総合メディア
banner
ホームニュースたった10秒でスマートグラス用ARコンテンツが作れる『ARcube』がEPSONのスマートグラスに対応
ニュース
2017/01/18 18:00

たった10秒でスマートグラス用ARコンテンツが作れる『ARcube』がEPSONのスマートグラスに対応

プラージュは、同社が開発したアプリ『ARcube®』のEPSONのスマートグラス『MOBERIO BT-200』への対応を発表した。

5456_jqeEnaTziX

『ARcube』は、イラストや画像を認識させることで、アニメーションや3DCG、音楽や動画が飛び出すコンテンツが作れるアプリケーション。その最大の特徴は、AR技術を使ったコンテンツを約10秒ほどで作ることができるという点。
これまで『ARcube』はスマートフォンのみの対応だったが、新たにスマートグラス『MOBERIO BT-200』にも対応。スマートグラスに対応することで、両手を自由に使えるといったメリットが生まれるという。

5456_xJmRKAmhCy

『ARcube』参考価格
・スタンダードプラン
初期費用:50,000円
月額費用:30,000円

■株式会社プラージュ
〒141-0022 東京都品川区東五反田1-20-7
https://www.prage.jp

この記事を書いた人
VRbeat編集部

VRbeat編集部

VRveatをシェアしよう
Back to Top