• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • RSS
VRの360°を知る総合メディア
banner
ホームニュース【TOKYO MUSIC ODYSSEY 2017】で野田洋次郎(RADWIMPS)ソロプロジェクトillion×SPACE SHOWER TVコラボ曲をVR体験
ニュース
2017/01/13 16:00

【TOKYO MUSIC ODYSSEY 2017】で野田洋次郎(RADWIMPS)ソロプロジェクトillion×SPACE SHOWER TVコラボ曲をVR体験

音楽専門チャンネル・スペースシャワーTVは、「都市と音楽の未来」をテーマに、東京から発信する音楽とカルチャーの祭典【TOKYO MUSIC ODYSSEY 2017】の詳細を発表。

main-8-1024x1024

【TOKYO MUSIC ODYSSEY 2017】は、スペースシャワーTVが、未来へ続く音楽文化の発展に貢献することを目指しプロデュースする、音楽と、その親和性の高いカルチャーの祭典。
今回の【TOKYO MUSIC ODYSSEY 2017】は、3月2日(木)からのイベント実施を中心に、番組放送や配信など1週間にわたり様々なコンテンツで展開していく予定。

3月3日(金)は、音楽と映像とアートが一体となったライブイベント『SOUND&VISION』を、3月4日(土)は、気鋭のアーテイストが集結する『ALTERNATIVE ACADEMY』を、3月5日(日)は、将来ブレイクが期待されるニューカマーアーティストによる『NEW FORCE』を、3月6日(月)は選りすぐりの映像作品を臨場感あふれる高音質で上映する『MOVIE CURATION ~特上音響上映会~』を、そして3月7日(火)は、アーティストとクリエイターに感謝と敬意を込め賞を贈る新しいアワード『SPACE SHOWER MUSIC AWARDS』を、それぞれ開催する。

また3月3日(金)~3月6日(月)の期間、渋谷スペイン坂に【TOKYO MUSIC ODYSSEY 2017】のポップアップスタジオが出現。「音楽と都市の未来」をテーマに、トークセッションやミニイベントなどを実施する。

sub4-2-1024x718
SHIBUYA POP UP STUDIOe イメージ

●2017/3/3 [FRI] 『SOUND & VISION』
@Shibuya WWW X(OPEN / START 18:00/19:00)
sub6-1-1024x576

近年音楽シーンでも革命を起こしているデジタルテクノロジーやオーディオビジュアル。
『SOUND & VISION』は、”MUSIC×CREATIVE” をテーマにお届けする、音楽と映像とアートが一体となったライブイベント。Shibuya WWW Xを舞台にミュージシャンとクリエイターのコラボレーションによる新しい音楽と映像体験をお届け。

<LIVE ACT>
◆きのこ帝国 × MITCH NAKANO
きのこ帝国のエモーショナルなサウンドに、気鋭のフォトグラファーMITCH NAKANOが織りなす映像世界が融合。
◆DAOKO × Kezzardrix+backspacetokyo
プログラミングや最新テクノロジーを駆使した映像がリアルタイムに空間を演出し、DAOKOの新たな一面を引き出すスペシャルステージ。
◆HIFANA × GRVJ
HIFANA × GRVJによる音楽と映像のリアルタイム同期に加え、VJチームにシークレットゲストも登場!

<上映 / VR体験ブース>
ライブイベントの他、特別映像を上映。さらに、会場ロビーにVR(バーチャルリアリティ)映像作品を体験できるブースを設置。

「behind the scene-宇多田ヒカル30代はほどほど。」
宇多田ヒカルが12月8日のデビュー記念日に、インタラクティブにファンとコミュニケーションしたネットイベント「30代はほどほど。」のメイキング映像を、4月放送予定のスぺースシャワーTVの番組に先がけて、1回限りの先行上映が決定。初の3DVRでの生配信と2D配信で行われた当日のイベントの裏側に迫った貴重なメイキング映像。また、生配信された本編ライブシーンの一部を3DVRで体験できるVRゴーグルも設置。

「illion × SPACE SHOWER TV 「Told U So」ステーションID」3DVR ver.
野田洋次郎(RADWIMPS)のソロプロジェクト、illionとSPACE SHOWER TVのコラボによるステーションID!Aimerがゲストコーラスで参加した楽曲「Told U So」をフィーチャーした、最新テクノロジーによる新感覚の映像をVRゴーグルで体験。

● 2017/3/4 [SAT] 『ALTERNATIVE ACADEMY』
@Shibuya WWW X(OPEN / START 22:30/23:00)
sub1-6-1024x576
TOKYOから世界の音楽シーンに自信を持っておススメする気鋭のアーテイストが集結。独自のスタンスで新しい音の世界を探求する彼らのステージをオールナイトで体感しよう。

●2017/3/5 [SUN] 『NEW FORCE』
@Shibuya WWW X(OPEN / START 17:00 / 18:00)
sub2-6-1024x576
スペースシャワーTVが近い将来ブレイクが期待されるニューカマーアーティストを、年間を通じて様々な展開でプッシュする企画「SPACE SHOWER NEW FORCE」。日本の未来の音楽シーンを担うアーティストのフレッシュな魅力をお伝えする。

※Shibuya WWW Xにて開催される上記3公演の通しチケットを先行受付中!!
(※応募多数の場合、抽選)

『SOUND & VISION』、『ALTERNATIVE ACADEMY』、『NEW FORCE』 通しチケット
<先行受付期間>1月12日(木)18:00〜1月15日(日)23:59
<料金>¥4,200-(税込)
https://tokyomusicodyssey.jp/ticket/

●2017/3/6 [MON] 『MOVIE CURATION ~特上音響上映会~』
@Shibuya WWW(チケット一般発売1月21日(土)10:00〜/¥1,800-(税込)<各回入れ替え制>)
sub5-1-1024x576
音楽映画やライブ映像などの選りすぐりの映像作品を、大画面とライブハウスならではの臨場感あふれる高音質で上映。また各上映ごとにトークショーを予定(登壇者は後日発表)。

●2017/3/7 [TUE] 『SPACE SHOWER MUSIC AWARDS』
@東京国際フォーラム ホールA (OPEN / START 17:30 / 18:30)
スペースシャワーTVの視点で2016年の音楽シーンを総括し、様々な音楽コンテンツで功績をあげたアーティストに、感謝と敬意を込め賞を贈るアワード。
sub3-3-1024x683
MC:ユースケ・サンタマリア、清水富美加

【 MC 】ユースケ・サンタマリア、清水富美加
【ノミネート一覧】https://tokyomusicodyssey.jp/awards/
【出演者】後日発表

<観覧方法>
授賞式に、抽選で合計5000名様をご招待!http://sstv.jp/awards_admission
【応募期間】 2017年1月5日(木)〜2月13日(月)23:59まで

<「PEOPLE’S CHOICE」投票方法>
あなたが思う、2016年に発表した作品や活動が最も素晴らしかった“アーティスト”に投票してください。http://sstv.jp/awards_choice
【投票期間】 2017年1月5日(木)〜2月28日(火)23:59まで

各イベントの詳細については、「TOKYO MUSIC ODYSSEY オフィシャルサイト」をチェックしよう。
https://tokyomusicodyssey.jp/

この記事を書いた人
VRbeat編集部

VRbeat編集部

VRveatをシェアしよう
Back to Top