• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • RSS
VRの360°を知る総合メディア
banner
ホームニュースDMM VR THEATER、『アイカツスターズ!イリュージョン☆Show Time』開催決定! 記念公演詳細も発表!!
ニュース
2016/12/08 18:00

DMM VR THEATER、『アイカツスターズ!イリュージョン☆Show Time』開催決定! 記念公演詳細も発表!!

DMM.futureworksは、世界初のライブホログラフィック専用エンタテイメント常設劇場「DMM VR THEATER」において、『アイカツスターズ!イリュージョン☆Show Time』の開催を決定。その記念公演として開催する『アイカツ!LIVE★イリュージョン~3大チーム!ドリームマッチ♪~アンコール Party!2017』の詳細を発表した。

main-14

アニメ等で人気の『アイカツスターズ!』を、最新鋭ホログラフィック3D映像技術で立体化。可愛いキャラクターたちがステージで活躍する姿を思う存分楽しむことができるコンテンツだ。チケットの先行受付もスタート。来場者特典として、データカードダス「アイカツスターズ!」で利用できる、特別なアイカツ!カードも配布される。

▼イベント特設ページ
http://www.aikatsu.com/stars/event/aikatsu_liveillusion_encoreparty2017/

■チケット先行発売情報:
【チケットぴあ】
先行受付期間:12/8(木)11:00 ~ 12/14(水)23:59
抽選・結果発表:12/15(木) 18:00~
URL:http://w.pia.jp/t/aikatsulive/
Pコード:317‐750

【ローソンチケット】
先行受付期間:12/16(金)10:00 ~ 12/25(日) 23:59
抽選結果発表:12/27(火)15:00~
URL:http://l-tike.com/aikatsu-vr/
Lコード:32518

sub1-11

「アイカツ!LIVE★イリュージョン ~3大チーム!ドリームマッチ♪~ アンコールParty!2017」 開催概要

開催期間:2017年2月11日(土)~2月26日(日)
開催日:2/11(土) 、2/12(日) 、 2/17(金) 、 2/18(土) 、 2/19(日) 、 2/24(金) 、 2/25(土) 、 2/26(日)
※金曜日以外の平日公演追加予定

開催時間:

ファミリータイム ナイトタイム
平日 19:00
土曜日 11:00/14:00 17:00/20:30
日曜日 11:00/14:00 17:00

※開場は開演の1時間前です

会場:DMM VR THEATER(横浜)
アクセス:神奈川県横浜市西区南幸2丁目1-5 (JR横浜駅 西口 徒歩5分)

チケット料金:
【ファミリータイム】
全席指定 子供券・付添券 前売り券 各2,000円/当日券 各 2,500円(税込) ※入場特典付き

【ナイトタイム】
全席指定 前売り券 各5,000円/当日券 各 5,500円(税込)別途1ドリンク代500円 ※入場特典付き

チケット先行発売情報:
【チケットぴあ】
先行受付期間:12/8(木)11:00 ~ 12/14(水)23:59
抽選・結果発表:12/15(木) 18:00~
URL:http://w.pia.jp/t/aikatsulive/
Pコード:317‐750

【ローソンチケット】
先行受付期間:12/16(金)10:00 ~ 12/25(日) 23:59
抽選結果発表:12/27(火)15:00~
URL:http://l-tike.com/aikatsu-vr/
Lコード:32518

©BNP/BANDAI, DENTSU, TV TOKYO (C) DMM.futureworks Co., Ltd.

「DMM VR THEATER」 概要

現在世界中で注目を集めている最新鋭の立体視映像表現“ライブホログラフィック”この技術を駆使した劇場として「DMM VR THEATER」が世界初の常設劇場として横浜駅西口にオープンしました。

ステージ企画は、2009年以降世界的に注目を集めている初音ミクのライブ・コンサート方式を考案し、プロデュースしたワイドワイヤーワークス(株式会社DMM.futureworks)と、世界唯一の大型ホログラフィック・ステージ「Eyeliner™」を用い、様々なコンテンツのホログラフィック公演を手がけているstudioTEDが共同で開発を進めています。
sub1-32

「DMM VR THEATER」 ホログラフィック技術について

sub2-26
世界最高峰のシステムで 実現するホログラフィック舞台演劇
多元レイヤーで構成されたペッパーズゴースト(視覚トリック)型ホログラフィック投影装置をステージ舞台とすることで、3DCGで制作された映像に物理的な奥行きを加え、あたかもそこに役者が存在するかのような錯覚を作り出す「手品的な」演出を行います。フルCGによる舞台演劇・歌劇といった唯一無二の新しいタイプの劇場です。

シースルー投影により奥行きのある立体レイヤー構造
ハーフミラー性能のスクリーンとLEDを用い、シースルー投影のテクノロジーにおけるそれぞれのメリットを最大限に活かしたパッケージとして組み上げ、まるで魔法の様なホログラフィック立体視を可能とします。実空間には存在しないキャラクター達がまるでそこに存在している様な錯覚をオーディエンスに与えるステージです。既に行われている、透過ボードや反射トリックを用いた既存の演出の、さらに二次元先のステージが常設舞台に設置され、幅広いフォーマットの公演に対応可能です。

■公式サイト
DMM VR THEATER

この記事を書いた人
VRbeat編集部

VRbeat編集部

VRveatをシェアしよう
Back to Top