• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • RSS
VRの360°を知る総合メディア
banner
ホームニュース世界初自己完結型ホログラフィックコンピューター『Microsoft HoloLens』12/2よりプレオーダー開始
ニュース
2016/11/30 13:09

世界初自己完結型ホログラフィックコンピューター『Microsoft HoloLens』12/2よりプレオーダー開始

マイクロソフトは、Windows10を搭載した世界初の自己完結型ホログラフィック コンピューター『Microsoft HoloLens』の日本国内でのプレオーダーを12月2日(金)より開始する。出荷は2017年初頭の予定。

mshololens_hero1_rgb-779x389-2

『Microsoft HoloLens』は、全面をゴーグルで覆うVRとは異なり、目に見える現実世界と3Dのホログラムを融合しMR(複合現実)を実現する新しいデジタルデバイスだ。『Microsoft HoloLens Development Edition』と『Microsoft HoloLens Commercial Suite』を、新たに 6つの市場で拡販。12月2日(金)より、日本のオンラインの Microsoft Store 限定でプレオーダーの受付を開始。

価格は、開発者向けの『Microsoft HoloLens Development Edition』が33万3,800円。法人向けの『Microsoft HoloLens Commercial Suite』が55万5,800円。画面操作機器の『Clicker』が8,800円となっている(いずれも税抜価格)。

■関連サイト
Microsoft HoloLens Development Edition、Commercial Suite、Windows Holographic の詳細

* Microsoft、Windows、HoloLens は、米国 Microsoft Corporation の米国及びその他の国における登録商標または商標です。
* Windows の正式名称は、Microsoft Windows Operating System です。
* その他、記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。

この記事を書いた人
VRbeat編集部

VRbeat編集部

VRveatをシェアしよう
Back to Top