• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • RSS
VRの360°を知る総合メディア
banner
ホームニュースAR制作ソフト『COCOAR』、11/28に機能拡充を実施! ARマーカーにGPS機能を連携させ閲覧制限可能に
ニュース
2016/11/17 13:58

AR制作ソフト『COCOAR』、11/28に機能拡充を実施! ARマーカーにGPS機能を連携させ閲覧制限可能に

スターティアラボは、企業向けに提供するAR制作ソフト『COCOAR』の機能拡充を11月28日(月)に実施する。これにより、観光地や商業施設といった実地におけるイベントへの誘致などO2O施策が有効となる。

main-38

企業向けAR制作ソフト『COCOAR』は、紙媒体に任意の画像をマーカーとして設定。専用のスマホアプリ『COCOAR2』でマーカーをかざすことでARコンテンツ(画像・テキスト・WEB・動画・3D・音楽・電子ブック)の閲覧ができるというものだ。

今回の機能拡充により、ARマーカーにGPS機能を連携させることで、位置情報を基に指定した領域でしかARコンテンツが閲覧できないように閲覧制限することが可能となる。

活用例としては観光地や商業施設といった実地におけるリアルイベントが想定され、たとえばツール(チケット・チラシなどの紙媒体、CDやお菓子の商品パッケージ)にARマーカーを設定し、ARコンテンツの閲覧領域をイベント会場に指定すると、ARコンテンツは設定されたイベント会場でしか閲覧することができないため、限定のARコンテンツを求める来場者の増加が見込めるようになる。
本機能を使用したイベントや企画を実施すると、指定された領域内に行かないと特典(ARコンテンツ)が得られないため、より限定感を高めるほか、お菓子の商品パッケージ等をARマーカーにすることで商品の販売促進にもつながるのがポイント。

■AR制作ソフト「COCOAR」 GPS機能追加の提供に関して
・提供名:COCOAR PRO
・提供開始:2016年11月28日(月)
・提供価格:300万円、月額2万5000円 (全て税抜表記)
※既にパッケージ版COCOARを導入している企業は機能拡充扱いで追加料金は不要。

■AR制作ソフト「COCOAR(ココアル)」とは
企業向けの AR(拡張現実)制作ソフト。本サービスを導入した企業は、AR制作を自社サービスとして顧客に提供することが可能。紙媒体に任意の画像をマーカーとして設定し、スマートフォンアプリである「COCOAR2」経由でマーカーをかざすと、画像、動画や3Dコンテンツを表示・閲覧することができる。大手飲料・お菓子メーカーにも販売促進ツールとして採用し、印刷会社やWEB制作会社を中心に、1,207社(2016年9月末時点)に導入されている。ARアプリ「COCOAR」「COCOAR2」は計100万以上のダウンロード数を誇る。
※2016年10月末時点

URL:https://www.coco-ar.jp/

この記事を書いた人
VRbeat編集部

VRbeat編集部

VRveatをシェアしよう
Back to Top