• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • RSS
VRの360°を知る総合メディア
banner
ホームニュースVR開発に役立つセミナー『Tokyo VR Meetup #11 サマーレッスンの衝撃』11/22(火)開催!!
ニュース
2016/11/16 22:39

VR開発に役立つセミナー『Tokyo VR Meetup #11 サマーレッスンの衝撃』11/22(火)開催!!

VR専門のインキュベーションプログラム「Tokyo VR Startups」と、VR・パノラマ専門メディア「PANORA」が共同開催する連続セミナー『Tokyo VR Meetup』。その11回目となる『Tokyo VR Meetup #11 サマーレッスンの衝撃』が、11月22日(火)にデジタルハリウッド大学大学院 駿河台キャンパスにて開催される。

cover-3dbqslluwjjv6otcla4vjz2ybblbnf99

今回は『「サマーレッスン」の衝撃』の大特集。
「VRで女の子キャラクターと様々なふれあい体験ができる」というジャンルでは代表作ともいえる、バンダイナムコエンターテインメントの『サマーレッスン』は、デモが発表された2014年から新聞や各種メディアに取り上げられるほど話題に。
10月13日にPlayStation VRのローンチタイトルとして配信された第1弾『サマーレッスン:宮本ひかり セブンデイズルーム(基本ゲームパック)』を体験して、さらに衝撃を受けている人も多いはず。

デモ版についての開発経緯や当時のノウハウは、多くのイベントやメディアの上で語られているが、今回のセミナーでは、同作のプロデューサー/ディレクターである、バンダイナムコエンターテインメントの玉置絢氏をお招きし、プロジェクトの振り返りや発売後の反響、今後の展開などについてのお話をお聞きしていく。

また後半では特別ゲストとして、初音ミクと同じ空間にいられるOculus Rift向けアプリ『Mikulus』のクリエイターとして知られるGOROman氏もお招きして、会場からの質問タイムももうけるとのことなので、ぜひタイトルをプレイされた方は足を運んで、質問を投げかけてみてはいかがだろうか。

イベント概要

Tokyo VR Meetup #11 「サマーレッスン」の衝撃
・日時:11月22日19:00~21:00(開場 18:30~)
・場所:御茶ノ水駅前・デジタルハリウッド大学大学院 駿河台キャンパス3階
・入場料:一般・学生1000円、VRC会員800円
*VRC会員はチケット購入時に4桁の会員番号をご入力ください
*デジハリ生は学生証提示で無料
・定員:200名
・主催:Tokyo VR Startups、PANORA
・協賛:デジタルハリウッド大学大学院
・後援:NPO法人オキュフェス、一般社団法人VRコンソーシアム

■プログラム概要
・『「サマーレッスン」の衝撃』
出演:バンダイナムコエンターテインメント:玉置絢氏(他、開発メンバーの参加を現在検討中)
特別ゲスト:VRクリエイター:GOROman氏  司会:PANORA・広田稔
・おさらい「サマーレッスンとは何か?」
・「サマーレッスン」製品化の軌跡を振り返る
・「宮本ひかり:セブンデイズルーム」の反応、および今後の展開
・特別ゲストGOROman氏と語る! 「VRキャラクター体験におけるプレゼンス」

■諸注意
・イベントの日時・出演者は、諸事情により予告なく変更される場合がございます
・会場の席は指定ではなく先着順でのご用意となります
・キャンセルの場合、Peatixのメッセージ機能で運営までご連絡ください。クレジットカード支払いの場合は全額、コンビニ/ATM支払いの場合は手数料500円を引いてチケット料をお戻しします。
・原則として開催日以降(当日を含む)のキャンセルは受け付けておりません。
・メディアで取材をご希望の場合、PANORA(info@panora.tokyo)までご連絡ください。

■チケットの申し込み
http://peatix.com/event/211599

■関連サイト
Tokyo VR Startups
PANORA

この記事を書いた人
VRbeat編集部

VRbeat編集部

VRveatをシェアしよう
Back to Top