• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • RSS
VRの360°を知る総合メディア
banner
ホームニュース【第18回産業ときめきフェア in EDOGAWA】にVRで「カヌースラローム」体験できるコーナー登場
ニュース
2016/11/10 15:41

【第18回産業ときめきフェア in EDOGAWA】にVRで「カヌースラローム」体験できるコーナー登場

11月18日(金)・19日(土)の2日間、東京江戸川区のタワーホール船堀で開催される【第18回産業ときめきフェア in EDOGAWA】にて、VRで「カヌースラローム」体験ができる「シンクロアスリート」のコーナーが設置される。本コーナーは19日のみ実施の予定だ。

img_115756_1-1024x680

2020年に行われる東京オリンピック・パラリンピックではカヌー・スラローム競技が江戸川区で開催されることから、東京工業高等専門学校にスポーツ選手の視点でスポーツをリアルに体感できるシステム「シンクロアスリート」の出展が決定。

「シンクロアスリート」は、リアルタイムに選手とシンクロしてスポーツ選手の視点でリアルに体感できるシステム。今年10月に三重県伊勢市で開催された第27回全国高等専門学校プログラミングコンテスト課題部門で、最優秀賞・文部科学大臣賞を受賞したことでも話題のシステムの設置となる。

■「シンクロアスリート」詳細
shinkuro1
http://www.city.edogawa.tokyo.jp/tokimeki/syuttensya.html

■産業ときめきフェア公式ホームページ
http://www.city.edogawa.tokyo.jp/tokimeki/index.html

img_115756_3-1024x768img_115756_2-1024x680
img_115756_4-1024x680

■開催概要
日時  :2016年11月18日(金)10時00分~17時00分
19日(土)10時00分~16時00分
会場  :タワーホール船堀(江戸川区船堀4-1-1)
アクセス:都営新宿線「船堀」駅下車 徒歩1分
入場料 :無料
出展者数:製造業を中心とする134企業・団体

この記事を書いた人
VRbeat編集部

VRbeat編集部

VRveatをシェアしよう
Back to Top