• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • RSS
VRの360°を知る総合メディア
banner
ホームニュースDMM VR THEATERに『プリキュア』シリーズ初の3Dホログラフィック作品登場! 12月、歴代プリキュア集結!!
ニュース
2016/10/26 19:00

DMM VR THEATERに『プリキュア』シリーズ初の3Dホログラフィック作品登場! 12月、歴代プリキュア集結!!

DMM.futureworksは、世界初のライブホログラフィック専用エンタテイメント常設劇場「DMM VR THEATER」において、東映アニメーションとタッグを組み12月23日(金・祝)より『みんなあつまれ!プリキュアフェスティバル プリキュア ON ミラクル◇マジカル☆ステージ』を開催する。

main-54

人気アニメ「プリキュア」シリーズの歴代プリキュアが集結する「プリキュアオールスターズ」が、3Dグラスなどの機器を使用せず立体映像が見られる本公演は、シリーズ史上初!の3Dホログラフィック作品。「魔法つかいプリキュア」と歴代プリキュアの総勢44人が登場する、オリジナルストーリーとなっている。

今回の情報解禁と共に前売り券も発売が開始。こちらにはプレゼントが付属しているので、早めに入手しておこう。

「みんなあつまれ!プリキュアフェスティバル プリキュア ON ミラクル◇マジカル☆ステージ」 特設サイト
http://vr-theater.dmm.com/schedule/precure-vr

「みんなあつまれ!プリキュアフェスティバル プリキュア ON ミラクル◇マジカル☆ステージ」 公演概要

■会場
DMM VR THEATER

■チケット料金
大人1,500円(中学生以上)
小人1,000円(3歳~小学生)
ファミリー2,000円(大人1人、小人1人)
※ノベルティ:3 歳~小学生のお子様限定。チケット1枚につき、1つ。数に限りあり。
※2歳以下入場無料。
※別途手数料あり。
※当日券は残席がある場合のみ販売予定。
※当劇場はヘッドマウント型のVR ではなく、裸眼で鑑賞可能なため年齢制限はございません。
※公演概要は予定となります。

■開催時期
2016年12月23日(金・祝)~ 2017年1月29日(日)
※12/31、1/1、1/2、1/3 は休館日

■開催日時
開場9:30 閉場17:00(最終入場 16:00)
上映回:10:00、11:00、12:00、13:00、14:00、15:00、16:00

■チケット販売URL
ローソンチケット
http://l-tike.com/cinema/precure-vr/
L コード:31863

© DMM.futureworks Co., Ltd. ©ABC・東映アニメーション

「DMM VR THEATER」 概要

現在世界中で注目を集めている最新鋭の立体視映像表現“ライブホログラフィック”この技術を駆使した劇場として「DMM VR THEATER」が世界初の常設劇場として横浜駅西口にオープンしました。

ステージ企画は、2009年以降世界的に注目を集めている初音ミクのライブ・コンサート方式を考案し、プロデュースしたワイドワイヤーワークス(株式会社DMM.futureworks)と、世界唯一の大型ホログラフィック・ステージ「Eyeliner™」を用い、様々なコンテンツのホログラフィック公演を手がけているstudioTEDが共同で開発を進めています。
sub1-32

「DMM VR THEATER」 ホログラフィック技術について

sub2-26
世界最高峰のシステムで 実現するホログラフィック舞台演劇
多元レイヤーで構成されたペッパーズゴースト(視覚トリック)型ホログラフィック投影装置をステージ舞台とすることで、3DCGで制作された映像に物理的な奥行きを加え、あたかもそこに役者が存在するかのような錯覚を作り出す「手品的な」演出を行います。フルCGによる舞台演劇・歌劇といった唯一無二の新しいタイプの劇場です。

シースルー投影により奥行きのある立体レイヤー構造
ハーフミラー性能のスクリーンとLEDを用い、シースルー投影のテクノロジーにおけるそれぞれのメリットを最大限に活かしたパッケージとして組み上げ、まるで魔法の様なホログラフィック立体視を可能とします。実空間には存在しないキャラクター達がまるでそこに存在している様な錯覚をオーディエンスに与えるステージです。既に行われている、透過ボードや反射トリックを用いた既存の演出の、さらに二次元先のステージが常設舞台に設置され、幅広いフォーマットの公演に対応可能です。

■公式サイト
DMM VR THEATER

この記事を書いた人
VRbeat編集部

VRbeat編集部

VRveatをシェアしよう
Back to Top