• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • RSS
VRの360°を知る総合メディア
banner
ホームニュースクリーク・アンド・リバー社がVRゴーグル『IDEALENNS K2』を【CEDEC+KYUSHU2016】に出展
ニュース
2016/10/21 14:49

クリーク・アンド・リバー社がVRゴーグル『IDEALENNS K2』を【CEDEC+KYUSHU2016】に出展

クリーク・アンド・リバー社のVR事業部は、10月22日(土)に福岡市で開催される【CEDEC+KYUSHU2016】VR体験会に、VRゴーグル『IDEALENNS K2』を出品する。

sub2-3

『IDEALENNS K2』は、中国のアイデアレンズ社が開発したケーブルレスの一体型VRゴーグルだ。九州では初お披露目となるほか、同社が独自開発したVR専用ゲーム『ブロックブレイク(仮称)』試験版のお披露目も行われる予定だ。

sub1-27

「CEDEC+KYUSHU2016」VR体験会 概要

開催日時:2016年10月22日(土) 8:00~18:00
会場:九州大学 大橋キャンパス 5号館3階 532教室/533教室
住所:〒815-8540 福岡市南区塩原4-9-1
※本体験会へご参加いただくには、CEDEC+KYUSHU 2016の受講パスならびに、体験会会場で配布する整理券が必要となります。
・整理券配布時間:8:00 ~
・整理券配布場所:九州大学 大橋キャンパス 5号館3階にて配布いたします。

【詳細情報はこちら】
http://cedec-kyushu.jp/2016/vr.html

■「IDEALENS K2」 製品概要
商品名 : IDEALENS K2
外形寸法 : HMD*本体部分のみ: 129mm x 183mm x 105mm
質量: HMD*本体部分のみ: 約295g
ディスプレイ方式 : OLED
ディスプレイ解像度 : 1200 x 1080 x 2
視野角 : 120°
リフレッシュレート : 90Hz
遅延 : 17ms
搭載センサ : 6軸検出センサ(3軸ジャイロ・3軸加速度)、3軸地磁気センサ、光距離センサ、温度センサ
各センサ応答時間 : ≤2ms
プロセッサ : CPU/ Exynos 7420 GPU/ Mali-T760 MP8
メモリー : ROM/ 32G eMMC (OS、内蔵ソフトを含む) RAM/3G LPDDR3
拡張メモリー : micro SD (最高128G)
Wi-Fi : 2.4G/5G 802.11 a/b/g/n/ac
Bluetooth : 4.0、3.0、2.0
接続端子 : micro USB 2.0端子、 3.5mm ステレオヘッドフォン端子
充電 : 約3.5時間(2A急速充電対応)
電池消費時間 : 約2~6時間(コンテンツによる)
価格 :3,499元
発売日 : 2016年9月15日(木)中国にて発売開始。日本でも年内発売予定。
発売方法 : 日本での販売方法は間もなく開示いたします。

この記事を書いた人
VRbeat編集部

VRbeat編集部

VRveatをシェアしよう
Back to Top