• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • RSS
VRの360°を知る総合メディア
banner
ホームニュースVRで田舎体験できるアプリ『360度バーチャル田舎テラピー いやしのまど』大幅アップデート
ニュース
2016/10/19 14:23

VRで田舎体験できるアプリ『360度バーチャル田舎テラピー いやしのまど』大幅アップデート

ジャプロは、スマートフォン向けアプリ『360度バーチャル⽥舎テラピー いやしのまど』の大幅アップデートを実施。ドローン撮影・水中撮影・ドライブ撮影・歩行撮影など様々な撮影方法で収録した体験型VR動画の配信を開始した。

main-37

『360度バーチャル⽥舎テラピー いやしのまど』は、日本の田舎、大自然の中で撮影された360度パノラマ動画や写真をVRで楽しめる、癒しの動画・画像ビューアー。ロケ地スタンプラリー機能付きのアプリ。

ロケ地第2弾では、鳥取県の西部に位置する大山(だいせん)山麓観光推進協議会の委託事業で、米子市、伯耆町、大山町、南部町を題材にした360度VR動画を新たに33種類以上配信している。

■いやしのまどについて
タイトル:360度バーチャル田舎テラピー いやしのまど
提供元:いやしのまどプロジェクト
対応端末:Android / iOS 【両デバイス共にVRヘッドマウントディスプレイ対応】
配信日:2016年10月19日
価格:無料
撮影に使用した機材:RICOH THETA S/Gear360/ドローン(DJI INSPIRE/DJI S1000 ※いずれも360°全天球カメラを搭載して撮影)

■iPhone版

■Andoroid版

■公式HP
http://iyashinomado.jp/daisen

この記事を書いた人
VRbeat編集部

VRbeat編集部

VRveatをシェアしよう
Back to Top