• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • RSS
VRの360°を知る総合メディア
banner
ホームニュースマウスコンピューター、VR開発に最適なワークステーション3機種を発売開始
ニュース
2016/10/19 15:12

マウスコンピューター、VR開発に最適なワークステーション3機種を発売開始

マウスコンピューターは、最新のPascal™アーキテクチャを採用したNVIDIA TITAN Xと、インテル® Xeon® E5v4プロセッサーを組み合わせた、VR開発などに最適なワークステーションを3機種を発売開始した。

1019-mousepro01

今回発売されるワークステーションには、3584基ものCUDA®コアを搭載し480GB/secのメモリ帯域を実現した『NVIDIA TITAN X』が搭載されている。これにより、4K以上の高解像度のノンリニア映像編集や全天球映像を含む次世代VR開発において、大幅なタイムコスト削減を実現を可能としている。

1019-mousepro02

価格は『MousePro-W994DTPX』が54万8,000円、『MousePro-W994DTPFe12』が79万8,000円、『MousePro-W994DTPFCLK』が119万8,000円で、いずれも税別・送料別途。10月19日(水)より、マウスコンピューターウェブサイト、マウスコンピューターダイレクトショップ、マウスコンピューター電話通販窓口で購入ができる。

■関連サイト
MousePro Wシリーズ製品ページ

MousePro Webサイト

マウスコンピューター

 

この記事を書いた人
VRbeat編集部

VRbeat編集部

VRveatをシェアしよう
Back to Top