• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • RSS
VRの360°を知る総合メディア
banner
ホームニュースグランサイバーカフェ バグース、コミックカフェBネットでVRコンテンツ『天獄処理工場』10/17サービス開始
ニュース
2016/10/11 17:00

グランサイバーカフェ バグース、コミックカフェBネットでVRコンテンツ『天獄処理工場』10/17サービス開始

バグースが運営するインターネットカフェ「グランサイバーカフェ バグース」、「コミックカフェBネット」は、10月末日までハロウィンウィークを実施。期間中、360度コンテンツにVRホラーシリーズ『VR“DEAD”THEATER』が配信されることとなった。

main-17-1024x836

『VR“DEAD”THEATER』は、インターネットカフェで手軽にVRが楽しめるコンテンツ。その第1弾として、『天獄処理工場』が10月17日(月)よりスタートする。脳と感覚を極限まで刺激するタイトルとなっているので、ホラー好きはぜひ体験しておこう!

なおVRコンテンツの利用には600円のコンテンツ利用料と、ブース利用料が必要となる。また、13歳未満のユーザーは視聴することができないので、注意しよう。

sub4-1

■超実体験型360°VRホラーシリーズ VR “DEAD”THEATER
第1弾作品「天獄処理工場」(10分)/600円(税込)
脚本・監督:西村喜廣

sub2-10

【店舗情報】
■グランサイバーカフェ バグース
新橋店・渋谷センター街店・渋谷文化村通り店・六本木店・新宿店・新宿西口店・靖国通り店・池袋店・池袋東口店・池袋西口店・高田馬場店・町田店・町田ANNEX・なんば道頓堀店・仙台店
■コミックカフェ・Bネット
蒲田店・吉祥寺店
■基本料金(店舗によって異なります)
渋谷センター街店の場合:・基本料金30分195円~ ・デイパック3時間940円~
※上記以外にもパックプランご用意しております。
■公式サイト
http://www.bagus-99.com/internet_cafe/

この記事を書いた人
VRbeat編集部

VRbeat編集部

VRveatをシェアしよう
Back to Top