• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • RSS
VRの360°を知る総合メディア
banner
ホームニュースポケット・クエリーズ、VRフレームワーク『iVoRi(アイヴォリィ)』を企業向けに提供開始
ニュース
2016/09/16 19:00

ポケット・クエリーズ、VRフレームワーク『iVoRi(アイヴォリィ)』を企業向けに提供開始

ポケット・クエリーズは、特別なプログラミングが不要のVRコンテンツ制作・配信が行えるVRフレームワーク『iVoRi(アイヴォリィ)』を開発。企業向けに提供を開始した。

main-29-1024x612

『iVoRi』は、既存のデータを自動でVRデータ化して、フレームワークにインポートする「VRデータインポーター」やExcelデータをインポートしてVR内のシナリオイベントを簡単に作成できる「3Dシナリオエンジン」や、MRライブラリでリアルとバーチャルを自然に融合する「VR/MRレンダリングエンジン」など、便利な機能を備えている。

sub1-21-1024x714
sub2-17-1024x631

現在、千葉・幕張メッセで開催中の日本最大のゲームイベント【東京ゲームショウ2016】に、VRフレームワーク適用事例としてVRコンテンツ『Virtual Lesson(VR-AI-語学学習システム)』を参考出展中だ。

sub3-12-875x1024
2016-09-16-12-33-45_sum2016-09-16-12-34-52_sum

会社名:株式会社ポケット・クエリーズ
公式サイト: http://www.pocket-queries.co.jp/
Facebook: http://www.facebook.com/pocketqueries

この記事を書いた人
VRbeat編集部

VRbeat編集部

VRveatをシェアしよう
Back to Top