• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • RSS
VRの360°を知る総合メディア
banner
ホームニュース名作ADVが『クーロンズゲートVR 朱雀』としてPS VR用タイトルで復活!!
ニュース
2016/09/13 18:37

名作ADVが『クーロンズゲートVR 朱雀』としてPS VR用タイトルで復活!!

ジェットマンは、PlayStation VR向けプロジェクト『クーロンズゲートVR』を発表、クラウドファンディングのCAMPFIREを通じて、プロジェクト支援者の募集を開始した。目標金額は300万円で、本稿を記載している時点で目標額の半分150万円に迫る勢いで支援者が集まっている。
(編集部追記:わずか15時間で目標金額を達成!!)

1997年にプレイステーションで発売されたアドベンチャーゲーム『クーロンズ・ゲート九龍風水傳®』。別世界「陰界」から突然出現した「九龍城」を舞台に、主人公「超級風水師」の姿を描いたアドベンチャーゲームで、今もなお根強い人気を誇る作品だ。

今回『クーロンズゲートVR』の制作に携わっているジェットマンは、そのオリジナル版の企画制作に関わったメンバーを中核にした、デジタルコンテンツ制作会社である。

01-1-1024x576

まずは膨大なクーロンズゲートを再構築するプロジェクトの一環として、PlayStation VRを使ってMap空間をバーチャルリアリティで再現。1997年当時は技術的問題で再現不可能だったゲーム内クローンの街並みを、ハイレゾ化リアルタイムで散策できるようにするという。

リリースの予定は、『クーロンズ・ゲート九龍風水傳®』の発売から20周年となる2017年5月を目指す。リリース後、すべてのダンジョンの再現を目指していく。

■20年の思い出がPlayStationVRで甦る。「クーロンズゲートVR 朱雀」 – CAMPFIRE(キャンプファイヤー)

KowloonsGate ©1997 Sony Music Entertainment (Japan) Inc.
KowloonsGateVR 2016 JETMAN Inc. All Rights Reserved.

この記事を書いた人
VRbeat編集部

VRbeat編集部

VRveatをシェアしよう
Back to Top