• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • RSS
VRの360°を知る総合メディア
banner
ホームゲームクラウドクリエイティブスタジオ、新作VR脱出ゲーム『DEATH・GAME2』開発中!! V-REVOLUTIONにて今冬配信
ゲーム
2017/12/28 08:31

クラウドクリエイティブスタジオ、新作VR脱出ゲーム『DEATH・GAME2』開発中!! V-REVOLUTIONにて今冬配信

クラウドクリエイティブスタジオは、新作VRタイトル『DEATH・GAME2』を開発中。同社のゲーム特化型VRプラットフォーム『V-REVOLUTION』にて、今冬の配信予定だ。

main-69-1024x1024

『DEATH・GAME2』は、今年8月25日(金)に配信開始したVR脱出ゲーム『DEATH・GAME』の続編で、前作以上に“恐怖感”が増した仕上がりになっている。

謎の猟奇殺人鬼シャーロットは、プレイヤーを密室に閉じ込め徹底的に絶望させるために様々なトラップを用意している。

本作はマルチプレイとなっており、別室に閉じ込められたパートナーと声を掛け合いながら、脱出を目指していく。

■結末は、脱出か、絶望か……。

今回の舞台は「手術室」。
謎の猟奇殺人鬼シャーロットからメッセージを突きつけられ、薄暗い部屋に閉じ込められる。
懐中電灯をつけた瞬間、目の前には血まみれの部屋が広がっており、プレイヤーへ恐怖と絶望を与える……。

その中でも存在感を放っているのが巨大丸鋸だ。

ゲームスタートと同時に、巨大丸鋸は音を立ててプレイヤーに少しづつ近づいていく。
近づくたびに恐怖は高まり、やがて精神をもギリギリの状態へと導く。そんなプレイヤーの姿を、シャーロットは監視し続けている。
制限時間内に密室に用意された数々のトラップを解除しなければ、巨大丸鋸がプレイヤーを切り裂き、ゲームはその時点で終了。

sub2-41-1024x640

■VRアクションを駆使
『DEATH・GAME2』は、手で物を掴む・移動させる・投げる・引く、密室を自身の足で探索などトラップ解除のために様々なVRゲームならではのアクションを駆使する必要がある。

製品概要

製品名:『DEATH・GAME2』
サービス開始日:今冬
プラットフォーム:『V-REVOLUTION』
対応ハード:HTC Vive、他
公式Twitter:https://twitter.com/death_game_vr
公式Instagram:https://www.instagram.com/deathgamevr/?hl=ja
公式Facebook:https://www.facebook.com/deathgame.ccs/

■株式会社クラウドクリエイティブスタジオ
http://cloud-creative-studios.com

© CLOUD CREATIVE STUDIOS, INC.

この記事を書いた人
VRbeat編集部

VRbeat編集部

VRveatをシェアしよう
Back to Top