• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • RSS
VRの360°を知る総合メディア
banner
ホームニュース最新技術とスポーツ競技を融合した『レジェンドスポーツヒーローズ』に五輪種目『レジェンドクレーシューティング』『レジェンドカーリング』登場
ニュース
2017/12/13 07:59

最新技術とスポーツ競技を融合した『レジェンドスポーツヒーローズ』に五輪種目『レジェンドクレーシューティング』『レジェンドカーリング』登場

レジェンドベースボールは、『クレー射撃』『カーリング』にフォーカスした体験型アミューズメント機器『レジェンドスポーツヒーローズ』の新規ラインナップとして、『レジェンドクレーシューティング(LEGEND CLAY SHOOTING)』『レジェンドカーリング(LEGEND CURLING)』を追加した。

main-28

『レジェンドスポーツヒーローズ』は、サッカーや野球、バスケットボールなど、昔馴れ親しんだ数々の競技種目に、大型スクリーンやVR、ARなど最先端IT技術を融合させ、eスポーツとして遜色ない、競技としての楽しさやともににプレイする楽しさ、身近さ、仮想では終わらないリアルさ、コンテンツの拡張性等など、数々のスポーツ競技にフォーカスしたアミューズメント機器開発を進めている。

今回、五輪競技種目にも採用される『クレー射撃』と『カーリング』にフォーカスした『レジェンドクレーシューティング(LEGEND CLAY SHOOTING)』『レジェンドカーリング(LEGEND CURLING)』の実機開発が完了。

sub6-4
sub11

『レジェンドクレーシューティング(LEGEND CLAY SHOOTING)』
sub5-6
sub9-1-1024x641

体験型スポーツアミューズメント『レジェンドクレーシューティング』は、同社が展開する『レジェンドアーチェリー』と『レジェンドサッカー』に続くシリーズ最新作として、『クレー射撃』をテーマに、ピジョンと呼ばれる素焼きの皿を、実機に設置された散弾銃で撃ち壊していく体験型アミューズメント機器。

散弾銃は、クレー射撃競技で最も一般的な『上下二連銃』を採用。ピジョンめがけて的確にショットを決めることで、心地よい快感やほどよい反動を味わうことができる。

sub4-5
sub8-3

競技は、シングルプレイ、2人プレイが選択可能。モード選択としてクレー射撃競技と同様の「トラップ射撃」「スキート射撃」をプレイできる。

・トラップ射撃:射台15m先から放たれるビジョンを打つ競技。
・スキート射撃:左右から放たれるピジョンを打つ競技

sub2-8sub3-8
sub15

『レジェンドカーリング(LEGEND CURLING)』
sub10
体感型アミューズメント機器『レジェンドカーリング』は、ふたり以上の対戦形式で、「シート」と呼ばれる幅約5メートル程度のリンクの上で行われる。

sub13

「ストーン」と呼ばれる重い取っ手のついた石を、メンバーがツルツルの平面上で投げ合い、「ハウス」と呼ばれる円形のサークルエリアの中心に近いところに、最終的に相手よりもたくさんストーンを置くことによって得点を競い合っていく。オリンピック競技にある「カーリング」とほぼ同じだ。

sub12

特徴は、氷上に近しい加工をプレイ地面(シート)に施し、「ストーン」の速度や角度を正確に読み取るビジョンセンサーとゲームシステムの融合で、氷上にいるような環境をリアルに再現。カーリングの練習にも、競技としての「カーリング」を身近に体験できる。

sub14

現在プレイヤーふたり以上の対戦形式である「BASIC CURING」のみだが、「LINE CURING」という新モードも現在開発中だ。

■レジェンドベースボール 株式会社:https://www.legend-bb.com/
■レジェンドベースボール facebook:https://www.facebook.com/legendbbjapan/
■レジェンドベースボール Twitter:https://twitter.com/lbbjapan
■レジェンドベースボール Instagram:https://www.instagram.com/legend__baseball/

この記事を書いた人
VRbeat編集部

VRbeat編集部

VRveatをシェアしよう
Back to Top