• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • RSS
VRの360°を知る総合メディア
banner
ホームニュースリンネ、あなたの物件を3D/VR動画で紹介する「中古マンション売却サービス」開始
ニュース
2017/12/04 13:11

リンネ、あなたの物件を3D/VR動画で紹介する「中古マンション売却サービス」開始

リンネは12月4日、中古マンション物件情報サイト「リンネ」にて、VR動画で物件を紹介する「マンション売却サービス」を開始。

■サービス開始の社会的な背景
写真で伝えられる物件情報には限界がある。そこでリンネは、VR動画を使って、スマートフォンのタップ操作で気軽に内覧できれば、多くの人に喜んでもらえると考えた。

■サービスの特徴
1.室内の3Dバーチャル内覧
マンション売却検討中のお客様に、3D動画つきの物件情報を「リンネ」に無料で掲載する。

2.売却時の仲介手数料は定額50万円
通常、他の不動産業者の場合、物件価格×3パーセント+6万円の仲介手数料がかかるが、リンネの売却サービスは50万円の定額制。

▼Googleストリートビューのようにクリックで室内を歩くことができる
d30300-2-374252-0

▼上からリアルな室内間取りが確認できる
d30300-2-357867-1

■サービスURL
https://rynne.co.jp/sellers/welcome

この記事を書いた人
VRbeat編集部

VRbeat編集部

VRveatをシェアしよう
Back to Top