• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • RSS
VRの360°を知る総合メディア
banner
ホームニュースVRエンターテインメント施設第2号店舗『VR PARK TOKYO』池袋店が12/7(木)オープン! 日本初の最新VRも登場
ニュース
2017/11/27 08:19

VRエンターテインメント施設第2号店舗『VR PARK TOKYO』池袋店が12/7(木)オープン! 日本初の最新VRも登場

アドアーズは、VRエンターテインメント施設の第2号店舗となる『VR PARK TOKYO』池袋店を、12月7日(木)午前10時よりオープンする。

main-57

今回オープンする『VR PARK TOKYO』池袋店は、同社の旗艦店舗であるアドアーズサンシャイン店の3階に10機種13台のVRアトラクションを設置するVRエンターテインメント施設の第2号店舗。

渋谷店が営業面積337平方メートル(102坪)に10機種の稼働、同時体験可能人数が20名であったことに対して、池袋店では443平方メートル(133坪)と、1.3倍の営業面積に10機種を設置。同時体験可能人数も43名となっている。渋谷店ではカップル向けの店舗作り・マシン選定を意識していたが、今回の池袋店では大人数で一度に遊べるグループ向けの店舗として設計されている。

池袋店に設置されるアトラクションのうち、5機種は日本初登場の最新機種だ。なかでも目玉となっているのは、撃たれたり剣で切られるたびに衝撃を感じる特殊な衝撃再現ベストを着用して戦う次世代の体感システムを搭載した『BLACK BADGE』や、仲間と協力してゾンビを撃退していく『VR+』シリーズなどの最新アトラクションだ。

また、今回のオープンに合わせて、同社オリジナルのVRコンテンツ『おそ松さんVR』も登場。こちらはアドアーズサンシャイン店2階のゲームコーナーの一角を特設コーナーにしており、『VR PARK TOKYO』池袋店とは別の運営形態となっている。『VR PARK TOKYO』の入場料金では遊べないので、注意しよう。

■新店概要
施設名:VR PARK TOKYO IKEBUKURO
オープン日:2017年12月7日(木) 10:00~
所在地:東京都豊島区東池袋1-14-4
シネマサンシャイン3F
営業時間:10:00~23:20 (土曜日10:00~23:30)
営業面積:約443平方メートル/約133坪
設置マシン:10機種、13台
アクセス:JR池袋駅、東口下車、サンシャイン60通りを通って徒歩約5分
料金体系:
・事前予約 = 平日3,300円/1名様、休日3,500円/1名様
・当日入場 = 平日3,500円/1名様、休日3,700円/1名様
※1.平日/休日ともに90分遊び放題プラン
※2.料金はすべて税込価格
sub1-37

■VR PARK TOKYO ポータルサイト
http://www.adores.jp/vrpark/

■設置VRアトラクション(予定)
①VR+/DEATH ROOM 1台 8名 (新製品・海外製)
②VR+/DEAD PRISON 2台 5名 (新製品・海外製)
③VR+/Get Out of My House 1台 5名(新製品・海外製)
④BLACK BADGE 1台 4名(新製品・海外製)
⑤DIVE HARD 2 VR 2台 1名(新製品)
⑥ようこそパニックマンションへVR 1台 2名
⑦サークルオブセイバーズ(2人用) 1台 2名(新製品)
⑧T3R 2台 1名
⑨GOLD RUSH VR 1台 4名
⑩トリップトラップトラベラーズ 1台 4名 (新製品)
※①~④は日本初登場

この記事を書いた人
VRbeat編集部

VRbeat編集部

VRveatをシェアしよう
Back to Top