• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • RSS
VRの360°を知る総合メディア
banner
ホームニュースPALTEK、Youtubeライブストリーミングにも対応する4K対応360度VR動画配信ソリューションの提供を開始
ニュース
2017/11/13 12:00

PALTEK、Youtubeライブストリーミングにも対応する4K対応360度VR動画配信ソリューションの提供を開始

PALTEKは、Haivision Systems Inc.の4K対応H.264/AVCエンコーダ装置と4K 360度カメラを使用した360度VR動画配信ソリューションの提供を開始。配信ソリューションはYouTubeライブストリーミングにも対応する。

img_142737_1-1024x280

今回提供開始する4K対応360度VR動画配信ソリューションは、Haivision社の4K対応H.264/AVCエンコーダ装置『KB-4K』と4K 360度カメラで構成されている。4K 360度カメラで撮影した動画を、エンコーダ装置で圧縮し、IPネットワーク網経由でYouTubeライブストリーミングにアップロード。アップロードされた4K 360度動画は、市販のVRゴーグル等で視聴することができる。

なお今後は、Facebookライブやその他のストリーミングサービスにも対応していく予定だ。

また同社では、11月15日(水)から11月17日(金)まで、千葉県・幕張メッセで開催される【2017年国際放送機器展(InterBEE 2017)】に、グループ会社のエクスプローラとともに出展。ライブ放送に必須な高画質と低遅延を実現したパナソニックの4K 360度カメラからの映像を、Haivision社のエンコーダ装置を通じて、YouTubeやFacebookなどにVR動画配信を行うシステムを展示する。

■Haivision社
http://www.haivision.com/

■株式会社PALTEK
http://www.paltek.co.jp/

この記事を書いた人
VRbeat編集部

VRbeat編集部

VRveatをシェアしよう
Back to Top