• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • RSS
VRの360°を知る総合メディア
banner
ホームニュースダズル、バンタンゲームアカデミー「VR・MRクリエイター総合コース」と産学連携、開講イベントに同社クリエイター登壇
ニュース
2017/11/09 11:00

ダズル、バンタンゲームアカデミー「VR・MRクリエイター総合コース」と産学連携、開講イベントに同社クリエイター登壇

ダズルは、バンタンゲームアカデミーが新しく開講する「VR・MRクリエイター総合コース」との産学連携を決定した。開講記念イベントで、同社が開発したマルチプレイVR-FPSゲーム『Rays』を題材に、VR市場とVRゲーム開発秘話についての講演を実施する。

main-21

「VR・MRクリエイター総合コース」は、ゲームや映像だけではなく、今後スポーツや医療、教育、観光などの業界でもVRの技術が活用されていくと考え、VRやMRの専門的な知識や技術を習得する人材の育成が必須であるということから、2018年4月より新規開講されるコースだ。

VR業界に貢献していくことを目的とした「Dazzle VR Tech Action」という取り組みを、今年の5月から開始したダズル。新たに開講されることとなった「VR・MRクリエイター総合コース」の主旨に共感し、今回の産学連携を決定。

同コースでは、VR制作を通じてプログラムとCGの両方を学び、将来的にゲーム業界でニーズの高いテクニカルアーティストへと成長していける人材の育成を目指していく。

■VR・MRクリエイター総合コース概要
開講場所:バンタンゲームアカデミー 東京校/大阪校
通学期間:3年制 週5コース
募集定員:25名(東京) ※定員に達し次第、募集を終了いたします
学費:140万円(税別)。初年度学費。別途入学金及び教材費が発生
目指せる職業: VR・MR ゲームクリエイター/ゲームプログラマー/ゲーム3DCGデザイナー/テクニカルアーティスト
ゲームディレクター/インターフェースデザイナー/VR 映像エンジニア
HP:http://www.vantan-game.com/faculty/game/11-vrmr-03/course11.php

■開講記念イベント概要
■講演内容
VR市場とVRゲームの開発秘話について
1.株式会社ダズル会社説明と登壇者ご挨拶
2.VRの面白みや今後の可能性について
3.FPSゲームの面白さ、貴社FPSゲームの特徴や開発秘話
4.参加者によるゲーム体験
5.質疑応答

■開催日時
11月12日(日)13:00~14:30

■開催会場
バンタンゲームアカデミー東京校

■対象者
バンタンゲームアカデミー入学検討者、保護者、在校生

■費用
無料

■HP
http://www.vantan-game.com/event/detail/1813.php

■登壇者紹介
・チーフエンジニア 林 賢太郎氏
・VR開発ディレクター 中山 昌弥氏

■開講記念イベント申込方法
事前申込が必要。応募者多数の場合は抽選
申込締切: 11月11日(土)18:00
申込方法: WEBまたは電話での申し込み
WEB申し込み(PC・スマートフォン可)→ http://bit.ly/2inu9IV
電話申し込み(バンタンゲームアカデミー東京校)→ 0120-51-0505

■株式会社ダズル
https://dzl.co.jp/

この記事を書いた人
VRbeat編集部

VRbeat編集部

VRveatをシェアしよう
Back to Top