• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • RSS
VRの360°を知る総合メディア
banner
ホームニュースソフィア総合研究所、「NEWレオマワールド」に中四国初のVRアトラクション『VRジェットコースター☆GALAXY』導入
ニュース
2017/11/08 07:33

ソフィア総合研究所、「NEWレオマワールド」に中四国初のVRアトラクション『VRジェットコースター☆GALAXY』導入

ソフィア総合研究所は、香川県丸亀市のテーマパーク「NEWレオマワールド」に最新VR技術を使ったアトラクション『VRジェットコースター☆GALAXY(ギャラクシー)』を導入した。

c836a5ccac55ae9103a2458d8daa84ab-3-768x493

『VRジェットコースター☆GALAXY』は、屋内型ジェットコースター「スペースシップ2056」にVR体験の要素を追加したアトラクション。ユーザーはVRゴーグルを付けて搭乗。これまでのコースターの迫力と、動きに連動したVR映像による視覚的なスリルを同時に体験することができるというものだ。

ソフィア総合研究所は、VR・ARテクノロジーを活用して、大規模な設備投資を行わずに既存サービスの付加価値向上、販売促進機能の強化、職業訓練の品質向上を実現するソリューションを提供する。今回「NEWレオマワールド」では、設備改修を行わずにアトラクションの大幅なリニューアルを実現した。

■NEWレオマワールド
http://www.newreomaworld.com/event/vr/

■ソフィア総合研究所株式会社
main-17
http://sri.jp/

この記事を書いた人
VRbeat編集部

VRbeat編集部

VRveatをシェアしよう
Back to Top